ブログ

googleアドセンスの審査に29回目で合格!!記事数13。決定打はフリー画像!?

ブログ

やったー!!粘りに粘ってGoogleアドセンスの審査に29回目で合格!この道のりは長かった・・・。合計の期間は約1年3か月。

ここまで粘る人はあまりいないかもしれません。でも、どうしても合格したかったので・・・。合格するまでに色々サイトを参考にさせていただきましたし、かなり試行錯誤しました。

 

28回も落とされ続けた私ですが、不合格のメールが届くたびに徐々に慣れてはくるのですが、やはり何度も傷つき、落ち込みました。

それでも、諦めずに立ち向かって行けたのは、合格した色々なサイトをみて「今度はこのやり方でやってみよう!」、「次はここの部分を変えてみよう」と思えたりそれらのサイトをみて元気をもらい、希望を持てたからです。

私と同様に何回も落とされ続けて、何回申請しても合格できないと悩んでいる人に少しでも参考になればと思い、私が実際に行ったこと、またその経験を通しての私なりにつかんだ解釈を具体的に書いていきます。

 

ちなみに申請時のブログの状態は、

 

・ブログ:ワードプレス

・テーマ:ライオンブログ

・サーバー:ロリポップ

・ドメイン:お名前ドットコム

 

です。

初めて申請する前までは「はてなブログ(無料)」でブログを書いていたのですが、アドセンスを申請するにあたって少し調べてみたら、近年は有料ドメインでないと申請できないらしく、なおかつ「はてなブログ(有料)」よりワードプレスの方が合格しやすいという記事が多かったので、ワードプレスにて申請することにしました。

ワードプレスを使うために必要なサーバーやドメインの購入の仕方や設定などは、ネット上に記事がたくさん出ていますので、ここでは省略します。

 

1~7回目の審査

書類

具体的に書きますといったものの、この1~7回目の審査に関しては少し省略します。

初めてGoogleアドセンスに申請したのが、2019年3月中旬です。それまで、はてなブログでたくさん記事を書いてきた経験があったので、何か妙な自信がありました。

「自分のブログに広告を貼れるの?」、「広告にクリックされるだけで収益になるの?」それじゃあ、ブログを運営している自分は早く申請しないと・・・。

今、振り返るとなんて単純で浅はかだったのだろうとつくづく思います。そして、その妙な自信は一瞬で粉々に・・・。

 

約1年間は、試しに申請→不合格!→落ち込み、一時諦める→数か月後、やはり諦めきれずに再度申請→やっぱり不合格・・・

 

ということを繰り返していました。「本当に合格したい!」と思い、真剣になって調べて対策をして、申請することになったのが2020年4月上旬です。それが8回目の申請からです。

なので、8回目以降の申請に関して詳しく書いていきます。

ちなみに、1~7回目の状況を書いておきますと、

 

・Googleアドセンスのプログラムポリシーは読んでない

・アドセンスの審査に合格して参考になりそうな記事を全然調べてない等

・お問い合わせ・プライバシーポリシー・サイトマップは一応設置

・記事数は10~12

・文字数は約1000字前後

・アフィリエイト画像はなし。フリー画像のみ。オリジナル画像はなし。

 

といったように、結構めちゃくちゃなことをしていました・・・。これから申請をしようとしている人は、最低限プログラムポリシー等にはすべて目を通したほうが良いです。

私は目を通さなかったので、後から分かったのですがYMLLのジャンルに約12記事中の半分くらいはあったので(子育てに関する記事)、そりゃ受かりませんよね。申請して4時間後くらいに不合格のメールがきたりと、完全に機械的に門前払いされている感じでした。



8回目の審査

スタンプ

1~7回目の申請では、おもに記事数は10~12記事でした。

が、色々調べてみると「5記事で合格!」、「3記事で合格しました」といったようなサイトをけっこう目にしました。最近のアドセンスの審査では、少ない記事でも要点を満たしていれば合格できるようです。

むしろ、記事が多すぎると不合格になった時にどこを修正すれば良いか、問題の場所を探すのが大変になるので、少ない方が良いとのこと。

なので、私も少しでも問題のありそうな記事は下書きに戻して、自身のある5記事で申請!

申請期間2020,4/3~4/5
記事数5記事
プライバシーポリシーあり
お問い合わせあり
サイトマップあり

 

申請の結果

今までみたく数時間ではじかれるかなと思いきや、今回は約2日で返信がきました。

結果は不合格

分かってます。簡単に受からせてはくれませんよね~。

不合格の理由は、「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されたサイト)」。・・・コピペなんてしてませんから。他のサイトでも調べてみましたが、

Google先生はコピペしてなくても、たとえ記事が0の状態でも同じ理由で不合格になるみたいです。

なので、コンテンツの複製という部分にはそこまで重きを置いてないのでしょう。

 

対策

アドセンスは何回でも再申請できるので、問題点が把握できるように少しずつ修正して何度も申請する方針に変更!

私はスマホのゲームアプリの星ドラが好きなので、3記事は星ドラの記事が入ってました。その中で問題のありそうな1記事を下書きに戻して再度申請。

 

9回目の審査

申請期間4/4~4/6
記事数4記事
画像あり。フリー画像
プライバシーポリシーあり
お問い合わせあり
サイトマップあり

 

申請の結果

結果は不合格。自分では悪くはないと思うんだけど・・・。

不合格の理由は、またもや「価値の低い~(コンテンツの複製されたサイト)」

う~む・・・。

 

対策

取りあえず、もう一つ星ドラの記事で問題があるかもしれないのでその記事を削除して再申請することに。



10回目の申請

申請期間4/7~4/9
記事数3記事
画像あり。フリー画像
プライバシーポリシーあり
お問い合わせあり
サイトマップあり

 

申請の結果

結果は不合格~。理由は「価値の低い~(コンテンツの複製されたサイト)」。

不合格の理由をもっと具体的に教えてくれれば対処できるのに・・・。と、不満をもらしつつ、仕方がないのでここは我慢。

 

対処

アドセンスに関連するサイトを色々調べていると、私と同様に「星ドラ」の記事を書いていた人を発見!その人によると、

星ドラはいくらゲームであっても「武器」などの禁止ワードが出てくるので、そういう記事は下書きに戻して申請したとか。

そうだったのか(; ・`д・´)

確かにゲームだけど「武器」とか「ボス」とか戦いに関係する単語がいっぱいあるわ・・・。

急いで残り1つあった星ドラの記事を削除。別に1記事を追加。また、

ディスクリプションはちゃんと記載した方が良い

という記事を見たので、すべての記事に記載して再申請。これでどうだ!!

 

ちなみに、価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)を脱却する方法はこちらの記事にまとめてあります。

Googleアドセンス
googleアドセンスで価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)を脱却する方法googleアドセンスの審査で、私と同様に価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)の理由で落とされ続けている人は多いかと思います。今回はこの理由から早く脱却するために、私の経験を通して具体的にありのままに解説します。...

 

11回目の申請

添付ファイル
申請期間4/10~4/13
記事数3記事
画像あり。フリー画像。
プライバシーポリシーあり
お問い合わせあり
サイトマップあり

申請の結果

結果は、またまた不合格~。何でこんなに厳しいのー。数回で合格した人が羨ましい。。

不合格理由は、「価値の低い~(コンテンツの複製されたサイト)」。

不合格のメールがくるたびに傷つきます。何か受験にでも失敗したような・・・(/_;)

でも、受験と違ってアドセンス審査は365日申請できますからね!!負けませんよー。

 

対処

「site:自分のHPのURL」で検索して、記事がちゃんとインデックスされているかどうか、変な記事がインデックスされてないかチェックするといいよ!

という記事を見かけたので、調べてみましたが特に私の場合は問題なかったです。

中には、

プラグインの誤作動などで、画像だけのページがインデックスされている場合もある

それを削除したら合格したという人もいたそうです。

3記事の中でもオリジナル性の低そうな記事を1つ削除して、新たに1記事追加して再度申請。

アドセンス申請で中には記事をリライトして申請する人もいるみたいですが、私は基本的にリライトはしません

下書きに戻すか、別に新たな記事を追加するかのどちらかです。

(もちろん、リライトしないのはアドセンスの申請に関してで、普通のブログ記事ではちゃんとリライトはします)

私の感覚的にはちょこちょこリライトしてもそこまで大きく評価が変わるとは思えないです。なので、そこに時間を費やすならば新たに記事を作成した方が建設的かと・・・。



12回目の申請

申請期間4/13~4/16
記事数3記事
画像あり。フリー画像。
プライバシーポリシーあり
お問い合わせあり
サイトマップあり

申請の結果

12回目の申請の結果は・・・不合格!!そうくると思ってました~。

理由は同じく、「価値の低い~(コンテンツの複製されたサイト)」

だんだんお手上げ状態になってきました(;・∀・)

しかし、申請してから結果のメールがくるまでに日に日に遅くなっているような・・・。

 

対策

めげずにオリジナル性の低そうな記事を一つ下書きに戻して、新たに1記事追加して申請。

 

アドセンスの審査期間に関してはこちらの記事にまとめてあります。

カレンダー
アドセンスの審査期間はどれくらい!?合格の経験をもとに解説!アドセンスの審査期間はどれくらいかかるの?私自身が合格した経験を踏まえて、審査の期間や返信が遅い時の対処法について具体的に解説します。...

 

13回目の申請

申請期間4/16~
記事数3記事
画像あり。フリー画像。
プライバシーポリシーあり
お問い合わせあり
サイトマップあり

申請の結果

結果は・・・・、と、結果が出る前に色々調べていたら申請を何度も繰り返すと、結果のメールがくるまでにだんだん遅くなる傾向があるそうです。

そこに書いてあった記事によると、「申請を取り下げて、別のアカウントから再度申請してみると早くなります」と書いてありました。

なので、私も試しにやってみることにしました。(※アカウントが停止させられる可能性もあるので、あくまで自己責任で。)

また、別の記事で、

ウィジェットの「最新の投稿」や「人気記事」はカテゴリーページとかぶるので削除した方が良い

と書いてありました。確かに・・・、複製ととられる可能性もあるかも(´・ω・)それなので、私もさっそくウィジェットで「最新の投稿」と「人気記事」は外すことにしました。

加えてタグページとサイトマップはnoindexにすることにしました。タグページは投稿のページがindexされてればいらないだろうと思い。少しでも複製に引っかからない方向で。

サイトマップも別にindexされなくても必要ないだろうと思ったので。それであらためて申請~。

 

14回目の申請

記事
申請期間4/18
記事数3記事
画像あり。フリー画像。
プライバシーポリシーあり
お問い合わせあり
サイトマップあり。noindex

タグ:noindex、カテゴリー:index

申請の結果

結果は~不合格!!!なんなんじゃいー、どんだけ厳しいんだこの審査は・・・(T_T)

でも、アカウントを変更したせいか本当に返信が早くなりました。約6時間後には返信メールが・・・

そして不合格の理由が、「コロナの影響で審査できません・・・」に変わりました。「コロナの影響??、ん?、外出制限でGoogleの社員さん達も大変なんだろうな~」なんて思いながら、関連した情報を調べてみると、同じような文面のメールをもらっている人はそれなりにいるみたいで、一方で審査に合格している人もいました。

「なんだコロナの影響で~っていうのは不合格の理由の一つで、普通に審査してもらえるんだ・・・」画面を確認してみたらちゃんと再申請できるボタンがありました。良かった~(-_-)

 

対策

このころ、アドセンスの合格までに一番参考にした「たぬきち」さんのサイトを知ることになりました。

たぬきちさんの記事によると、

明らかに問題がありそうな記事でなければ下書きに戻したりするより記事を追加していった方が良いそうです

3~4記事追加して合格した人を何人かみているそうです。

なるほど、確かに私も「3記事で合格!」や「1記事で合格しました」といった記事にとらわれ過ぎていたのかもしれません。このまま少ない記事で申請し続けても、受かる気配はしなかったので早速取りいれてみることに。

3記事はそのままで1記事追加して再度申請。



15回目の申請

申請期間4/22~4/23
記事数4記事
画像あり。フリー画像。
プライバシーポリシーあり
お問い合わせあり
サイトマップあり。noindex

タグ:noindex、カテゴリー:index

申請の結果

結果は・・・・・やっぱり不合格~。残念!!まあ、まだ記事数が少ないかもしれないし・・・。でも、やはり返信は早かった。今回は約16時間くらい。

不合格理由は、前回と同じで「コロナの影響で審査できません・・・」

 

対策

たぬきちさんの記事では、文字数が2000字くらいなら10~15記事、4000字くらいなら5~10記事くらいで合格する人が多いそうです。

今のところ私は3000~4000字で書いているので、少しまだ記事数がたりなそうなので1記事追加して再度申請。これならどうだ!!<(`^´)>

 

16回目の申請

申請期間4/25~4/26
記事数5記事
画像あり。フリー画像
プライバシーポリシーあり
お問い合わせあり
サイトマップあり。noindex

タグ:noindex、カテゴリー:index

申請の結果

結果は・・・不合格~。理由はまたしても「コロナ~」

返信までの時間がまたしても伸びてきたような・・・。

 

対策

たぬきちさんの記事を熟読しながら試行錯誤しています。

記事はやっぱりオリジナルティ(独自性)がかなり重要みたい

独自性を出すために、記事のジャンルは商品紹介をたぬきちさんは勧めていました。考えてみても確かに商品紹介をした方がかぶる率が少ない!!

加えて、ネガティブな面も書くことを勧めていました。理由は、売ろうとしている商品のサイトではポジティブな内容が多く、ネガティブな内容は少ないからだそうです。確かにー(; ・`д・´)

あと、その時感じた自分の気持ちや感情をありのままに書くと良いとの事です。気持ちや感情も確かにかぶりにくいですからね。

・商品紹介の記事はオリジナル性を出しやすい

・ポジティブな面だけでなくネガティブな面も書く

・その時感じた自分の気持ちや感情もありのままにかくと他の人と文面がかぶりにくい

これらのことを踏まえて、またオリジナルティを出すためにフリー画像は使わず自分で撮った写真のみの商品紹介の記事を1つ追加して申請。

 

17回目の申請

静物絵
申請期間4/29~4/30
記事数6記事
画像あり。フリー画像、オリジナル画像
プライバシーポリシーあり
お問い合わせあり
サイトマップあり。noindex

タグ:noindex、カテゴリー:index

申請の結果

結果は・・・・・・不合格!!!

理由は、やっぱり「コロナ~」。( ゚Д゚)。きっとまだ記事が足りないのだろう・・・。

 

対策

めげずに記事を追加することに。

オリジナル画像のみの商品紹介の記事を一つ追加して申請。



18回目の申請

申請期間5/4~5/5
記事数7記事
画像あり。フリーとオリジナル画像
プライバシーポリシーあり
お問い合わせあり
サイトマップ あり。noindex

タグ:noindex、カテゴリー:index

申請の結果

結果は・・・・それでも不合格~

理由はどうせコロナでしょ・・・と思ってメールを開いたら、今度は「価値の低い~(コンテンツの複製されたサイト)」

あれ~、コロナはまだ収束してないはずなのに何か不合格理由が変わったゾ。以前のに戻った。記事数が上がったので評価点が上がって少し評価されたのかな・・・。

と、いう事は「コロナウイルスの影響で審査ができません」という理由は評価点が低く、門前払い的な感じ!?

悪くない感触なので、もう少し頑張ってみることに。よーし、こうなったら気合を入れて商品紹介の記事で5000字を投入!!これでどうだー( `ー´)ノ

 

19回目の申請

申請期間5/7~5/8
記事数8記事
画像あり。フリー、オリジナル画像
プライバシーポリシーあり
お問い合わせあり
サイトマップあり。noindex

タグ:noindex、カテゴリー:index

申請の結果

そして結果は・・・・不合格ー。

不合格理由は、同じく「価値の低い~(コンテンツの複製されたサイト)」

もうちょっとがんばろー。

 

対策

同じくオリジナル画像の商品紹介の記事を一つ追加して申請。

 

20回目の申請

電子メール
申請期間5/13
記事数9記事
画像あり。フリー、オリジナル画像
プライバシーポリシーあり
お問い合わせあり
サイトマップあり。noindex

タグ:noindex、カテゴリー:index

申請の結果

結果は・・・やっぱり不合格。はーい、分かってます。返信メールがくる前になんとなく分かってますから(*´Д`)

不合格理由は、「価値の低い広告枠。複数のポリシー違反(コンテンツの複製されたサイト)(コンテンツの量が不十分)

ん?コンテンツの量が不十分?。前回まではなかったよなコレ。どういう意味だろう・・・。

調べてみると、純粋に記事数が足りてない場合と、オリジナル性が足りない場合などがあり、これもやっぱり具体的に表現している感じではなさそう。

でも、記事数を増やしていったら不合格理由の内容が変わってきたので、やはり合格に近づいているのでは!?

 

対策

引き続き記事を増やすことに。1記事追加して申請。

 

21回目の申請

申請期間5/15~5/17
記事数10記事
画像あり。フリー、オリジナル画像
プライバシーポリシーあり
お問い合わせあり
サイトマップあり。noindex

タグ:noindex、カテゴリー:index

申請の結果

結果は・・・同じく不合格ー。(; ・`д・´)

不合格理由は、「価値の低い広告枠。複数のポリシー違反(コンテンツの量が不十分)

あれっ、「コンテンツの複製されたサイト」がなくなってる!!!これはもしやあと一歩なのではー!!!!

また、メールの題名も今まで「問題を解消していただく必要があります」的な事だったのが、「AdSenseへのお申し込みの状況について・・・」に変わりました。

やっぱり、評価された点数によってメールの内容や不合格の理由が変わっている感じです。

 

対策

良い方向に進んでいる感じなので、このまま記事を増やしていくしかないでしょ~。

と、いうことでさらに1記事追加して申請。



22回目の申請

申請期間5/20
記事数11記事
画像あり。フリー、オリジナル画像
プライバシーポリシーあり
お問い合わせあり
サイトマップあり。noindex

タグ:noindex、カテゴリー:index

申請の結果

結果は・・・・ん~それでも不合格ー!!・・・・なんでやー(~_~;)

不合格の理由は、「価値の低い広告枠。複数のポリシー違反(コンテンツの量が不十分)

まだ記事が足りないのかー。

 

対策

ここでまた、色々サイトを調べていたらサーチコンソールで「重複しています。ユーザーにより、正規ページとして選択されていません」というところにいくつか記事が入っていて、そのURLを削除して再申請したら合格したという情報が・・・。

調べてみたら私のところにも1記事入っていました。でもそれは下書きに戻した記事なのですが。

一応私も削除して申請してみることにしました。

サーチコンソールのカバレッジ

①インデックスの②カバレッジをクリックし、赤丸でくくった部分に1記事入っています。これを③でURLを削除して再申請。

ここまできたら細かい事でもなんでもやります( `ー´)ノ

 

23回目の申請

文字
申請期間5/22~5/24
記事数11記事
画像あり。フリー、オリジナル画像
プライバシーポリシーあり
お問い合わせあり
サイトマップあり。noindex

タグ:noindex、カテゴリー:index

申請の結果

結果は、不合格!

不合格理由は、「価値の低い広告枠。複数のポリシー違反(コンテンツの量が不十分)

前回と何ら変わらず。なので、私の場合はサーチコンソールの重複しています。という問題はあまり関係なさそうな感じです。

 

対策

引き続き、記事を追加してみることに・・・。1記事追加して申請。

 

24回目の申請

申請期間5/24~5/27
記事数12記事
画像あり。フリー、オリジナル画像
プライバシーポリシーあり
お問い合わせあり
サイトマップあり。noindex

タグ:noindex、カテゴリー:index

申請の結果

結果は・・・不合格!!ん~、まだダメなの~。

理由は、前回と同様「価値の低い広告枠。複数のポリシー違反(コンテンツの量が不十分)

もう少しな気はするのだが・・・(・・;)

 

対策

取りあえず15記事までは頑張ってみます。1記事追加して申請。

 

25回目の申請

申請期間5/28~5/30
記事数13記事
画像あり。フリー、オリジナル画像
プライバシーポリシーあり
お問い合わせあり
サイトマップあり。noindex

タグ:noindex、カテゴリー:index

申請の結果

結果は・・・やっぱり不合格~。おかしいなぁ、4000字くらいは大体書いているので、たぬきちさん情報によるとそろそろ合格しても良いはずなのに・・・・分からぬ~。

理由は同じで「価値の低い広告枠。複数のポリシー違反(コンテンツの量が不十分)

 

対策

感触は悪くなかったので、同じような感じで記事を追加します。・・・でも何か引っかかるような・・・。

1記事追加して申請。



26回目の申請

文字量
申請期間6/1~6/3
記事数14記事
画像あり。フリー、オリジナル画像
プライバシーポリシーあり
お問い合わせあり
サイトマップあり。noindex

タグ:noindex、カテゴリー:index

申請の結果

結果は・・・不合格!!

理由は、同じくコンテンツの量。ん~、これは記事不足だけと考えて良いものなのか・・・(?_?)

「コンテンツの複製」より「コンテンツの量」の不合格理由の方が合格しやすいという記事はみるのだが・・・。

 

対策

これといった目新しい対策は見当たらないので、とりあえず記事を追加することに。1記事追加して申請。

 

27回目の申請

申請期間6/4~6/6
記事数15記事
画像あり。フリー、オリジナル
プライバシーポリシーあり
お問い合わせあり
サイトマップあり。noindex

タグ:noindex、カテゴリー:index

申請の結果

結果は・・・15記事になっても不合格!!!!何で~(/_;)

不合格理由は、「価値の低い広告枠。複数のポリシー違反(コンテンツの複製されたサイト)(コンテンツの量が不十分)

あれ~、複製が復活したー。メールの題名も「問題を解消していただく~」に戻った・・・(; ・`д・´)

確かに、この14,15記事目は失敗したくなかったので、少し記事のパターンが似通ったりしていたかも・・・。反省(涙)

 

対策

取りあえず、評価点は下がったような感じがするけどこの2記事を下書きに戻せば評価点は戻るのでは!?と思い、下書きに戻すことに。

それとメディアの使ってない画像を整理するために消していたら間違ってトップページの画像も消してしまった・・・あらら(;_;)

フリー画像でしたが、どこから取ってきたか覚えてないので、新たにカッコいいフリー画像をアップロードすることに。

さて、準備は終わり。これで申請ーどうだ!!

 

28回目の申請

申請期間6/6~6/9
記事数13記事
画像あり。フリー、オリジナル画像
プライバシーポリシーあり
お問い合わせあり
サイトマップあり。noindex

タグ:noindex、カテゴリー:index

申請の結果

結果は・・・不合格~。まあそうですよね、目新しい事はしてないのだから。

そして理由は・・・「コロナの影響で・・・」って、コロナは終わったんじゃないんかい~(。-`ω-)

でも何で?「コンテンツの量が不足」になるかと思ったら「コロナの影響で・・・」に。格下げ!?

えーと、整理してみると、下書きに2記事を戻したのだから評価点は戻って良いはずなのに・・・。他にしたといったらトップページのフリー画像を変えたこと!?これが問題?

もしかして、同じフリー画像でも、沢山使われている場合はオリジナリティが低いので評価点が下がるのかも・・・。と、ピンときました。

ならば・・・。

 

対策

今度は記事数は変えずに、トップページにオリジナル画像を入れてみることに4記事の記事内にフリー画像を使っていたので、そのフリー画像は全て削除!これで残るフリー画像は4記事のアイキャッチに使っていた4枚のみです。他はオリジナル画像。

私の勘が当たっていれば、これで評価点が上がるのでは!?これで申請。

 

29回目の申請

申請期間6/10~621
記事数13記事
画像あり。フリー(4枚のみ)、オリジナル画像
プライバシーポリシーあり
お問い合わせあり
サイトマップあり。noindex

タグ:noindex、カテゴリー:index

申請の結果

結果は・・・

合格

お姉さん待ってました~~~~(^o^)/長かった~~~~~~。ついに合格

!!!

やっぱりフリー画像に問題があったのか~。

また、いつもは3日前後で返ってくる返信メールが一週間経っても全然こないので、バグった!?忘れられてる??などと不安な想いにかられましたが11日後に突然返信メールがきました。

その間は、不合格だった時のため新たな記事を書いてました。更新はしてませんが。

一週間経過しても全然音沙汰ないので、調べてみたところ一週間を過ぎたらアドセンスに問い合わせが出来るとのことなので、一応6/17に問い合わせしてみました。

ちなみに参考にした記事です。

その後もまだ返信メールはこなかったので、6/20に4記事のアイキャッチのフリー画像のうち2記事は自分で撮ったオリジナル画像に変えて更新。

その更新が良かったのかどうかは分かりませんが、翌日の6/21に合格メールが来ました。

 

 

ちなみに、アドセンスに合格できないのには原因があります。その原因をまとめた記事はこちらです。

サイコロ
アドセンスの審査に通らないのには原因があった!?7つの原因を解説アドセンスの審査に通らないと悩んでいる人向けに、7つの原因とその対処法を解説。私のアドセンス審査の経験を踏まえて、なるべく具体的に書いてあります。...

 

アドセンスに限らずブログを運営していく上で、最低限必要な情報がたくさん載っています。



おわりに

たぬきちさんの記事にも書いてありましたが、何回も不合格で諦めてしまう人はもったいないかもしれません。本当にゴールは案外近くにあるのかもしれないです。

また、画像に関して「フリー画像はあっても合格したよ!」、「フリー画像は使わない方がいいよ!!」などと色々賛否両論ありますが、私の感触からするとなるべく使わない方が良いです。

たぶん、確実に減点の対象になっているのでしょう。その証拠に私は最後の申請ではフリー画像を減らしただけで合格できたのですから。

どうしてもフリー画像を使いたいのなら、

・枚数をなるべく少なくする

・フリー画像の中でもあまり使われてないものを選ぶ

といったことを考えた方が良いでしょう。

あとは、記事の内容はめいいっぱいオリジナル性が出るように考えた方が良いです。その点でも、自分で何か商品を買ってきてそれを写真を撮って記事にする、商品紹介の記事はわりとオリジナル性を出しやすいです。

それと、なんども不合格になっても記事を書き続けていると段々文章が上手くなってきます。また、長文でもあまり苦にならなく、時間もかからなくなってきます。最初は落ち込んだ不合格メールも、「はいはい、また不合格ね」といった感じで落ち込まず軽く流せるようになってきます(笑)

もう一つ、アドセンスは減点方式と言われていますが、その評価点が上がっていくたびに返信メールの題名や不合格理由が変わってくるような感じがしました。

返信メールの題名:

問題を解消していただく必要があります・・・➡アドセンスのお申込みの状況について・・・

不合格理由:

コロナウイルスのため審査が・・・➡価値の低い広告枠(コンテンツの複製された・・・)➡価値の低い広告枠(コンテンツの量が不足・・・)

といった感じです。

 

最後に、私が申請した13記事を列記しておきます。

このブログは、合格してからテーマをJINに変えたので、ボックスやマーカーがうまく表示されてなかったりしますが、それ以外は特にいじってないので、記事の内容はそのままとなっています。

私と同様に何回も不合格で悩んでいる方は少しでも参考になれば幸いです。

 

 

以下が申請した13記事です。文字数は約4000~5000字です。

1.PARIS GARETSの小銭入れの使った感じは?

2.OUTDOOR PRODUCTSネオシャイニングPUショルダーバッグの使用感は?

3.ニッセイのPITARINGのメリットとデメリットを紹介!

4.PC Glasses:Protect The Eyesのメリットとデメリットは?

5.STUDIEUXのA7Wリングメモの使用感はどんな感じ?

6.TaoTronicsスマートフォン車用ホルダーTT-SH06の使用感を紹介!

7.ELECOMの取っ手付きインナーバッグの使用感はどう?

8.ドライヤーのコードは断線しやすい!?最良の収め方を検証

9.晴天でも違和感なし!レインスニーカーのメリットとデメリットは?

10.100均のスマホスタンドはホームボタンが押せない!?(失敗談)

11.生産性をアップする仕事術(ITを使いこなそう!)

12.日々増える本の整理の仕方はどうすればよい?モチベーションも大事!

13.読書の習慣のない人は何から読みはじめるのがおすすめか?(本の選び方)