アドセンス・アフィリエイト

【解決】アドセンスのクリック単価や収益1円ってなぜ?理由を具体的に解説!

アドセンスをしているとちょいちょいクリック単価が1円だったり、収益が1円と表示されたり・・・。

何とも悲しい・・・(汗)

アドセンスを始めたてのころは私もよく分かっていませんでしたが、最近になっていろいろと分かってきました。

 

ちゃんと理由があるんです。

そんなことで今回は、アドセンスのクリック単価や収益が1円となるのはなぜか?その理由を具体的に解説していきます

 

アドセンスのクリック単価が1円ってなぜ?

アドセンスのクリック単価が1円と表示されるのはなぜか?

管理画面をみて1円と表示されていると、ほんとへこむんですよね(汗)

クリック単価1円の正体は誤クリック

結論から言うと、クリック単価1円の正体は誤クリック。

誤クリックとは、ユーザーが広告をクリックしたものの意図しない場合のため、広告が完全に表示される前にページを閉じてしまうこと

この場合、アドセンスの収益が1円と表示されることが多いです。

 

クリック単価が1円の正体は誤クリック!

 

しかし、アドセンスの管理画面を見ていると、1クリックと表示されていても収益は0円ていう時も・・・(汗)

どういう基準で1クリックが0円とか1円に変わるのかは、Google先生次第(;’∀’)

ただ、1クリックが0円とか1円の場合は、誤クリックと考えてよいでしょう。

 

普通なら1クリックで最低でも5~7円くらいの収益はでますから。

 

アドセンスのクリックの平均単価は?

一般的にアドセンスのクリックの平均単価は20~30円と言われています。

しかし、pvが少ない初期の頃は私のブログも1クリック数円だったり、とても20~30円にはならなかった・・・(汗)

大体クリック単価が平均20~30円くらいに落ち着いてきたのは、5000pvを超えたあたりから

 

pvが少ない最初の頃は、単価の高い広告は配信されないということなのでしょうかね。

なので、アドセンス始めたばかりで、クリック単価がとても20~30円にならないよ!って人でも大丈夫。

pvが増えてくれば、単価もおのずと上がってくるのでご安心を。

 

アドセンスの1クリックあたりの平均単価は20~30円!



アドセンスの収益が1円の理由は?

クリックされてないのに、1~数円収益が発生していることってありますよね。

これはインプレッション広告というもの。

 

インプレッション単価とは、「表示回数 1,000 回あたりの単価」です。 インプレッション単価広告を掲載する広告主様は、表示回数 1,000 回あたりに支払う価格を設定し、広告を表示するプレースメントを選択します。料金は広告が表示された回数に応じて発生します。

つまり、インプレッション単価広告の場合は、サイト運営者様のページに広告が表示されるたびに収益が発生します。 インプレッション単価広告とクリック単価 (CPC、クリック単価) 広告は、同じオークションにかけられ、最も効果の高い広告のみがページに表示されます。 インプレッション単価広告では、広告を表示するために従来のクリック単価広告より高い単価を設定する必要があります。

引用元:Google AdSenseヘルプ

と、アドセンスのヘルプには記載されています。

要するに、インプレッション広告はクリックされなくても、広告が表示されるたびに収益が発生しますよって。

そして、インプレッション広告かクリック単価広告のどちらが表示されるかは、単価の高い方を自動で選びますよと。

 

私たちブロガーは、広告の配置する位置は決められるけど、インプレッション広告かクリック単価広告のどちらを表示させるかは選べないということですね。

たとえ収益は低くても、広告がクリックされないで表示されるだけで収益が発生するのは、嬉しいですよね~。

 

クリックされてないのに収益が発生しているのは、インプレッション広告によるもの

 

ちなみに、ブログ初心者が書き方に気をつけたい5つのポイントについては、こちらの記事にまとめてあります。

オフィス
ブログ初心者が書き方で気をつけたい5つのポイント!アウトプットは100倍大切ブログ初心者は最初は不安が多く、右も左も分からないことが多いはず。そんなブログ初心者に向けて書き方で気をつけたい5つのポイントを一つずつ解説していきます。ブログ初心者は必見です。...

ブログ初心者はアフィリエイトとアドセンスのどっちを始めた方がよいか?については、こちらの記事。

ブログ
ブログ初心者はアフィリエイトとアドセンスのどっちを始めた方がよいか?ここ数年で副業が解禁され、会社員の人でも副業ができるようになってきました。 副業といってもパートなどのアルバイトから、web上で行...

 

誤クリックが続くと単価が下がる傾向が・・・

これは私の個人的な肌感覚的なものになりますが、誤クリックが続いたり、その割合が増えてくると、クリック単価が下がる傾向があります。

といっても、ずっと下がるわけではなく一定期間で、それを過ぎればまた単価は元に戻る感じ。

一定期間と分かっていても、単価が下がると悲しい・・・(涙)

 

なので、誤クリックをされないような広告の配置にすることはとっても大事。

それで私は、誤クリックの割合が多くなるような感じがする自動広告は、いまでも使っていません。

あくまで手動広告一択。

 

まあ、これは人によって意見が分かれるでしょうけど。

 

中には1クリック100円超えの広告もある!

テンション上がりますよね~、ホントに。

1クリック100円超えの広告収入が入った時には、がぜんやる気がでる。

しかし、何回も続くことはまれなので、上がったテンションはすぐに戻されるのですが・・・(笑)

 

まあ、考えてみれば分かると思いますが、100円超えの広告~数円の広告と色々あって平均した単価が20~30円くらいになるので。

100円超えの広告の割合が多かったら、その分、1クリックあたりの平均単価がどんどん上がってますから。

 

ちなみに、アドセンスで収益を最大限に高める広告の貼る位置については、こちらの記事にまとめてあります。

【重要】アドセンスで収益を最大限に高める広告の貼る位置を具体的に解説!アドセンスを始めたてのころは、「どの位置に広告を貼るのが効果的か?」「広告の数はどれくらいがよいのか?」など、広告の貼り方に関して疑問が出てきますよね!?今回は、アドセンスで収益を最大限に高めるための広告の貼る位置を、具体的に解説していきます。...

 

楽天やアマゾンの広告は停止に設定した方がよい!?

アドセンスの広告に関してよく話題になるのが、「楽天やアマゾンの広告は表示されないように停止に設定した方がよいのか?」ということ。

結論から言うと、私としては別に表示されないように設定しなくてもいいんじゃないかと思っています。

 

ネットの情報を集めてみると、アマゾンや楽天の広告は「停止した方がいい!」って意見と「停止しない方がいい!!」って意見に分かれます。

若干「停止した方がいい!」って意見の方が多いかな・・・。

 

私も一時期、楽天とアマゾンの広告を停止していた時があります。

その時の収益はどうだったか?

それが、停止しようがしまいが大した差はなかったのです。

 

そもそもアドセンスの方でも、「広告単価の高いものを優先して表示するようにしているので、特別な理由がなければ広告の停止の設定はしない方がよいです」といった記載があります。

たぶん私もその通りなんだと思っています。

 

特別な理由がなければ、アマゾンや楽天の広告は停止しない方がよい!

 

まとめ

今回は、アドセンスのクリック単価や収益が1円になるのはなぜなのか?理由を具体的に解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

1クリックの単価が1円の場合が続くと、少しへこんだり不安になるかと思いますが、知らなかった人は参考にしてみてくださいね。