くらし

排水管をクリーニングしたら嫌な臭いが全くなくなった!業者選びから作業完了までの流れをまとめてみた

排水管クリーニング

みなさん、自宅の排水管の掃除ってどうしていますか?

自分でパイプクリーナーを使って掃除していますか?

それとも、専門の業者さんに頼んでクリーニングをしてもらっていますか?

 

私はつい先日、専門の業者さんに頼んで排水管をクリーニングしてもらったところ、排水管がきれいになり嫌な臭いが全くなくなりました。

今回は、その排水管クリーニングの専門の業者さんを選ぶところから、クリーニングの流れ、私の感じたことを記事にまとめてみました。

 

排水管から嫌な臭いがする・・・

マンホール

私の自宅は築数十年経つ上に、専門の業者さんでクリーニング等はしてもらったことがなかったので、排水管からの臭いはけっこうなもの・・・。

しかし、全ての排水管がずっと臭うわけではないです。

臭ったり臭わなかったり。

 

排水管の場所にもよります。

  • 洗面所→まだマシ
  • キッチン→ずっと臭う
  • 洗濯機→ずっとではないが臭いがする時はけっこう強烈

こんな感じに。

 

臭いが出てきたのはもう何年も前から。

排水管のクリーニングをした方が良いってことは分かっているけど、業者さんに頼むのが初めてのことって抵抗あるんですよね。

別に臭うからって病気になるわけでもないし。

 

パイプクリーナーは使っているが臭いは取れない

さすがにここ1,2年は、毎月定期的にパイプクリーナーで排水管を掃除してました。

パイプクリーナーをした後の1~2日くらいは少し臭いが減ったような感じがするけど、その後は見事に復活(T_T)

 

やらないよりマシだろうと思って続けていました。

ちなみに、使っていたパイプクリーナーはドラッグストアやスーパーで売っている、ごく普通のもの。



水はちゃんと流れるので詰まっている感じはない

排水管に水を流したり、キッチンで食器を洗ったりしてもちゃんと水は流れるので、詰まっている感じはないです。

詰まりかけていたらさすがにマズイので、早めに排水管のクリーニングを頼んでいたとは思うのですが・・・。

 

ネットの記事で見かけましたが排水管が詰まりかけると、水を流したときに「ゴボゴボっ」といったような音がしたりするみたい。

そんな音がしたら要注意ですね。

もちろん、自宅の排水管はそんな音はしなかったのですが、今後詰まる不安もあったので、今回は意を決して業者さんに依頼することに。

 

ちなみに、洗車がめんどくさく感じる人で手間を省く方法についてはこちらの記事にまとめてあります。

洗車
洗車がめんどくさい!少しでも手間を省く方法を考えてみた毎回の洗車は分かってはいてもめんどくさいですよね!?私もそんなめんどくさいと感じる人の一人。なので、どうにか手間を省く方法はないものか?と、筆者なりに考えて実際に取り入れていることを解説していきます。...

物を捨てられない人の原因についてはこちらの記事。

掃除機
物を捨てられない人の原因は!?その具体的な対処法を紹介!物が捨てられない人の原因は何か?またその対処法について具体的に解説します。自分の周辺に物が捨てられない人がいて、何とかしたい!と感じている人は必見です。...

 

ネットで色々調べた結果、イエコマさんに問い合わせすることにしました

「業者さんに依頼することに・・・」といっても、当ては全くない。

何せ、排水管のクリーニングは一度もしてもらったことがないのだから(笑)

ネットで検索すると、次々と色んな業者さんが出てきました。

 

費用もバラバラで、どこの業者さんが信用できるか分からない・・・。

そんな、何も分からないまま一つ一つHPを調べていくうちに、「イエコマさんに依頼しよう!」と決心しました。

 

イエコマさんを選んだ理由

私がイエコマさんに依頼してみようと思った理由は、

  1. 戸建ての内・外排水管(トイレ以外)の全てに対応
  2. 料金は一式で税込10,780円(2021年9月時点)で固定(初回限定)。追加費用はなし
  3. テレビで放送された実績あり
  4. ネガティブな口コミをあまり見かけない

と、大まかにこんなところ。

 

ネットで調べていて戸建ての排水管を全てクリーニングしてもらうと、30000~40000円くらいする業者さんが結構ありました。

なのでイエコマさんの料金は安く、本当に大丈夫かな?と少し思ったのですが、テレビで紹介された実績があってネガティブな口コミもあまり見かけないので、その辺りが決め手になりました。

 

イエコマさんの問い合わせはこちらからできます。



「仕事場兼住まいの戸建ては対象外」と断られる

と、そんなわけでさっそくイエコマさんに問い合わせてみることに。

トイレ以外の排水管は全てクリーニングしてくれることと、追加の料金が発生しないことなどを確認して、さあお願いしようとした時、

 

イエコマさん「ご自宅は戸建てですよね?」

私「はい。仕事場兼住まいになってます」

イエコマさん「そうですか。すみませんが、戸建てでも店舗併設の場合はできません

私「えっ・・・、住まいの部分だけでもダメなの?」

イエコマさん「店舗併設の場合は対象外になります」

 

と、あっさり断られました(涙)

悲しいことに、純粋な住まいのみの戸建てが対象みたい。

とりわけ当てにできる業者さんが他になかったので、イエコマさんに断られた瞬間「どうしようか・・・」と呆然としました。

 

ホームセンターで依頼することに

仕方なしに、振り出しに戻って泣く泣くネットで調べ直していたら、自宅近くのホームセンターでも排水管クリーニングをやっていることを発見!

  1. 戸建ての内・外排水管は全てOK。トイレも。
  2. 費用は1万円前後。追加費用はなし。
  3. イエコマさんほど知名度はないが、数店舗を構える会社なので信用は大丈夫でしょう。

と、条件はそこまで悪くないので早速問い合わせ。

連絡を入れた週末が空いているとのことなので、すぐさま予約できました。

 

外・内排水管のすべてをクリーニング

外・内排水管のすべての配管をクリーニングしてくれて、トイレの排水管も入ってるのでその点はイエコマさんよりも良いかも。

家全体の排水管がきれいになるのでありがたいですね~。

 

作業当日、担当の人は2人で来て下さり一人は内排水管、もう一人は外排水管と手分けして作業してくれました。

 

クリーニングの仕方

クリーニングは外排水管は高圧洗浄を行い、内排水管は専用のクリーニング剤を入れてブラシで掃除

内排水管の掃除は、洗濯機のところは少しずらしてジャバラのホースもとって、トイレ、浴室、キッチンと一つ一つ丁寧にやってくれました。

 

今まで外排水管のフタなんか開けたことなかったのですが、開けてみるとヘドロがたっぷり・・・(; ・`д・´)

つくづく掃除を頼んで良かったと思いました。

 

作業時間

作業時間は大体1時間半~2時間くらい

作業に入る前に、作業の内容や手順を簡単に説明。

そして、作業が完了した後は一つ一つの排水管に汚れが残ってないかの確認、また、床下にもぐって排水管から水漏れしてないかのチェックまでしてくれました。

 

ここまでしてもらえると、色々な面で安心できます。

 

金額

金額は最初に提示された通りに1万円前後。

追加で費用を請求されることはなかったです。

 

排水管クリーニングを行って感じたことや分かったこと

排水管クリーニングを行って、感じたことや分かったことをまとめてみました。

 

排水管クリーニングは定期的に行った方がいい

数十年放置していた排水管で何年も臭いがしていましたが、排水管クリーニングで臭いが一発でなくなりました。

こんなにきれいになって臭いもなくなるのなら、もっと早く依頼すれば良かった!というのが正直な感想。

費用も思ったほど高くなかったし。

 

私が今回依頼した業者さんに言われたことは、排水管のクリーニングはそんなに頻繁にする必要はないけど、5~7年おきに1回くらいの頻度でやったほうがいいとのこと。

もし排水管が詰まってからでは、その処置や排水管の交換工事など費用が大変になる可能性があるので、やっぱり定期気に行った方が良さそう。

 

クリーニングしてくれる業者さんを選ぶのが大変

私も最初はネットで色んな業者さんのHPを見て比べてみましたが、排水管クリーニングの費用はピンキリ。

業者さんによってかなりバラバラ。

また、業者さんによってはあとで高額な費用を請求されたりするケースも。

 

住宅関係になると費用が高額になることが多いので、慎重に決めなければなりません。

普段から当てにしている信頼できる業者さんがあればよいのですが、なければ注意が必要。

私も当てにできる業者さんがいなかったので、調べるのに苦労しました。

 

私が感じた業者さんを選ぶポイントは、

  1. 費用が明確
  2. 追加料金が発生しない
  3. 会社が大手、もしくは店舗が全国にたくさんある
  4. TVなどの何か信頼できるメディアで紹介されていればなお良い

です。

一つずつ解説していきます。

 

費用が明確

〇円と費用が表示されていても、後から3箇所で○円なのですと言われることもあります。

なので、問い合わせをした時に「何箇所の排水管でいくらか?」といったことは確認しないとダメ。

イエコマさんや私が依頼したホームセンターの業者さんは、最初から金額が決まっていて提示されていたので、分かりやすかったです。

 

費用は分かりやすく明確か?また、実際に問い合わせて確認してみることは必須!

 

追加料金が発生しない

最初から費用が決まっていても、後から追加料金を請求されることがあります。

なので問い合わせをした時に、「後から追加料金が発生するか?」といった点の確認も必要。

後から追加の料金を払わされたら、たまったもんじゃないですからね。

 

追加料金が発生しないことも確認した方が良い

 

会社が大手、もしくは店舗が全国にたくさんある

信用の目安として、「その会社の規模の大きさ」があります。

会社が大手だったり、もしくは中小企業でも店舗が全国に展開していたり、複数の店舗を持っている場合は比較的安心できます。

 

後から高額な料金を請求したり、または不正などといったようなことは規模が大きくなるほどできなくなりますからね。

そもそも、そんなことをしていたら反発を食らって、規模を大きくすることすらできないでしょうから。

 

また、規模が大きいところほど、金額が固定されていたり最初から分かりやすく明示されていることが多い。

まあ、これも100%信用できるといった値にはなりませんが、一つの指標にはなるはず。

 

会社の規模の大きさは信用できる値の一つの目安になる

 

TVなどの何か信頼できるメディアで紹介されていればなお良い

他に、TVなどのメディアで番組の中で紹介されたことがある場合も、信用できる一つの目安になります。

TVほどの大きなメディアで、おかしな企業を紹介してしまったらその紹介したメディア事態の信用が傷つくので、そういった企業はまず紹介しません。

TVの影響力は大きいですからね~。

 

TVなどのメディアで紹介されているとなお良し!



総合的に考えるとイエコマさんが良かった

当てにできる業者さんがあれば良いのですが、「そんな業者さんはない!」って人にはイエコマさんがおすすめ。

私が感じて考えてみた、上記の業者さんを選ぶポイントをしっかりクリアしています。

 

そして、私みたく何らかの条件で対象から外れてしまった場合は、探し直さなければなりませんが、上記の内容を参考に探してみれば業者さん選びに失敗しにくくなるはず。

選ぶ時は「慎重に」です。

 

まとめ

今回は、排水管クリーニングの業者さんに依頼したら臭いがまったくなくなったので、業者選びのポイントやクリーニングの流れ、私の感想も含めてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

排水管クリーニングは業者さん選びが大変ですが、クリーニングをしてもらうとガラッと自宅での生活が快適になります。

排水管の臭いが気になっている人は、検討してみるのも良いかも。