ブログ

ブログで日記を書くってどうなの?収益を得るにはどうしたらいい!?

日記

日々の出来事を日記として残しておきたい!って、思う人は少なからずいるでしょうか。

筆者である私も、過去に日記を書いていたことがあります。

その時はブログではなく、B5ノートを日記帳として。

 

・・・完全にアナログですね(汗)

それでもどうにか頑張って3ヶ月くらいは続いたでしょうか。

しかし、それ以降は書くのが面倒になってやめてしまいましたが。

 

と、まあ、今回は日記に関連して、ブログで日記を書くってどうなのか?ブログで収益を得るにはどうしたらいいのか?といった内容について解説していきます。

 

ブログと日記の違いって何?

日記帳

そもそもブログと日記の違いは何なのでしょうか?

 

ブログとは

ブログとは、

ブログ (blog) は、World Wide Web上のウェブページに、覚え書きや論評などを記すウェブサイトである。

引用元:ウィキペディア

と、ウィキペディアには記されています。

 

簡単にいうと、web上にある一つ一つの記事のことですね。

一つ一つの記事といっても内容は限定されていないので、ブログで日記を書いても全然OK。

ですが、一般的にはブログというと、「読者のためになる記事」と解釈されることが多いです。

 

なぜなら、読者のためになる記事が上位表示される傾向にあるので、必然的にそのような解釈になってしまいますよね。

 

日記とは

次に日記とは、

個人が日々の出来事を記録した文書である。単なる記録として扱われるものから、文学として扱われるものまで、その内容は様々である。

引用元:ウィキペディア

と、こちらもウィキペディアで調べてみましたが、上記のように記されていました。

 

日記は、「その人の日々の出来事を文章に起こしたもの」といった感じでしょうか。

社会人になるまでに、大体の人が最低でも数回は日記を書いたことがあるのではないでしょうか。

と、ブログと日記の違いについて書いてみました。

 

それぞれ全く別物ではなく、ブログと日記単体で存在したりブログの中に日記が含まれたりといった関係、と解釈しておけば良いでしょう。



ブログで日記を書くってどうなの?収益は見込めるの!?

収益

さて、ブログで日記を書くってどうなのでしょうか?収益は見込めるのでしょうか?

結論として、ブログで日記を書くこと自体は何ら悪いことではありません。

ただ一つだけ、目的ははっきりさせた方が良いです。

 

ブログで日記を書くことが自体が目的なのか?それとも、アクセスを集めて収益を得ることが目的なのか?

 

ブログで日記を書くこと自体が目的の場合

ブログで日記を書くこと自体が目的の場合は、日々の出来事を思う存分書いていきましょう!

 

おすすめははてなブログかアメブロ

ブログで日記を書く場合は無料ブログで十分でしょう。

その無料ブログの中でもおすすめなのが、はてなブログかアメブロです。

筆者も過去にはてなブログやアメブロを使っていた時期があります。

 

はてなブログやアメブロは普通に使いやすく、見た目もきれい。アクセス解析など、機能もそれなりについています。

日記を書くには十分すぎるクオリティ(;’∀’)

 

ブログで日記の書き方は?

ブログで日記の書き方は、これといって決まりはありません。

アクセス数をたくさん集める必要もないので、とくにSEOを意識する必要もなし。

なので、タイトルやキーワードを意識せずに、日々の出来事を自分の感じたまま、また思うままに書き記していきましょう。

 

その方が、日記として味のある文章が書けるし、書いている方もストレスが溜まりませんよね。

一番ダメなパターンが、「〇の次に△を書いて、その次に×を書かなければならない」といったように、形式にとらわれること。

 

そうなると、言葉や文章は出てこなくなるし、また文章も不自然になりがち。

日記を続けること自体が危うくなってしまいますね。

なので、日記を書くならあなたの思うまま、自由に書いた方が良いでしょう。

 

そして、書けば書くほど文章は上手くなります。

 

ブログでの日記の書き方は、形式にとらわれず、あなたの書きたいように思うまま自由に書くべし!

 

ブログで日記を書いてアクセスを集めて収益を得たい場合

どうせなら日記を書いて収益を得たい!って思う人もいるかもしれませんが、これはちょっと難しい・・・。

というより半分以上無理。

収益を得るためには、読者のためになる記事を書かなくてはなりません。

 

日記でも、内容がメチャクチャ面白くて色々な人にブックマークされたりすれば、多少なりともアクセスは集まるかもしれません。

が、やっぱり収益となると難しいでしょう。

 

そもそも、一般ユーザーが何かネットで調べる時は、目的がありますよね!?

  • 悩みを解決したい!
  • ○○のレビュー記事を読みたい
  • △△の体験談の記事を読みたい

といったように。

 

そんな目的があって検索するのに、日記の記事なんかは基本的にかすりもしませんよね。

一般ユーザーが検索するキーワードは、基本的に日記のタイトルには含まれてないので。

Googleとしても、読者のためになる記事を上位表示させるので、誰も知らないような人の日常の出来事を書いた記事なんかは上位表示・・・されるわけないですよね。

 

芸能人など有名な人が書いた日記なんかは、興味関心を持つ人が多いでしょうから話は別ですが。

 

ブログで日記を書いて収益を得ることは難しい・・・。と言うより無理( `ー´)ノ

 

ブログで収益を得たい場合はどうしたらいいの?

ブログ

それなら、ブログで収益を得たい場合はどうしたらよいか?

まず、収益を得る方法として、

  • Googleアドセンス
  • アフィリエイト

の2つがあります。

 

Googleアドセンスとは?

Googleアドセンスとは、簡単にいうと自分で所有しているブログ等にアドセンス広告を貼り付け、訪問してくるユーザーがそのアドセンス広告をクリックすると報酬がもらえる仕組みです。

報酬単価は高くはありませんが、初心者でも収益を得やすいため難易度は低めと言われています。

 

Googleアドセンスでも100万~200万ページビューくらいあるとそれなりに稼げるようになってきますが、そこまでいくのは結構大変(;’∀’)

でも、お小遣い稼ぎくらいの額なら比較的得やすいはず。

以前は、簡単に審査を通過することができたみたいですが、2018年頃から急に厳しくなったようです。

 

私も2020年に無事審査を通過することができましたが、かなり苦戦しました(*´Д`)

Googleアドセンスの審査に関する記事は、こちらをどうぞ。

ブログ
googleアドセンスの審査に29回目で合格!!記事数13。決定打はフリー画像!?googleアドセンスの審査に29回目で合格!記事数は13。心が折れそうになり何度諦めようと思ったか・・・。悪戦苦闘した途中経過の試行錯誤や行動した内容のすべてをありのままに紹介!!...
サイコロ
アドセンスの審査に通らないのには原因があった!?7つの原因を解説アドセンスの審査に通らないと悩んでいる人向けに、7つの原因とその対処法を解説。私のアドセンス審査の経験を踏まえて、なるべく具体的に書いてあります。...

 

アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは、自分のブログやサイトなどで広告主である企業の商品を紹介して、訪問してきたユーザーが実際にその商品を購入したことによって成功報酬が支払われる仕組みです。

基本的に、訪問者がサービスを購入して初めて報酬が支払われることになるので、アドセンスに比べて難易度は結構高め。

 

しかし、報酬単価はそれなりに高く設定されているので、ブログで稼ぎたいのならアドセンスに加えてアフィリエイトは欠かせません。

アフィリエイトだけで月に300~500万円くらい稼ぐ、強者のスーパーアフィリエイターがいるくらいなので、アフィリエイトは魅力的ですよね。

 

それで、その商品やサービスを売りたい企業とアフィリエイト広告をブログに貼るブロガーとの仲介をしているのがASPです。

 

今ではASPも数多くありますが代表的なものとして、

があります。

ASPそれぞれによってジャンル内のプログラム数が変わってきますが、最初はこの3つを登録するだけでも十分です。

成果が少しずつ出始めるようになってから、他のASPも登録してみる!といった流れで良いでしょう。



WordPressを始めましょう!

ワードプレス

収益を考えるのであれば無料ブログはナンセンス。

独自ドメインを取得して、WordPressを始めるのがベスト。

もうWordPress一択( `ー´)ノ

 

というより、ブログで収益化している人のほとんどが、独自ドメインを取得してWordPressを使っています。

ちなみにGoogleアドセンスは、近年は独自ドメインでないと審査に通過できないようになっているようです(;’∀’)

 

月に費用はどれくらいかかるの?

参考までにこのブログは、

で、Wordpressを使っています。

 

ロリポップ!は、スタンダードのプランで契約しましたが、最近になって契約年数によってはハイスピードプラントと月額料金が同じになり安くなったので、次に更新する時にはハイスピードプランに変えようかと思っています。

月額料金は、ドメイン代とサーバー代を合わせて約800円くらい。(2021年6月現在)

また、WordpressのテーマはJINです。

 

他のブロガーさんの記事を読んでいても、ドメインとサーバー代で大体月に800~1000円くらい払っている人が多いみたいなので、このくらいを目安に考えておけば良いでしょう。

 

WordPressを使うのに、月々の料金は大体800~1000円くらいを目安に考えれば良い!

 

収益は簡単に得ることができるの?

結論からいうと、ブログで収益を得ることは簡単ではありません。

Googleアドセンスなら訪問してくるユーザーが増えて、ページビューが増えてくれば徐々に収益が入ってきますが。

 

しかし、最初はブログを書き続けても、Wordpressで始めた当初の3ヶ月くらいはほとんどページビューを稼げないと考えた方が良いです。

ページビューが増えてくるのは3~6ヶ月くらいから。

それに耐えきれず、半年以内にやめてしまうブロガーさんが半数以上はいるようです。

 

これからページビューが増えたり収益が入るようになってくるのにもったいない・・・(;’∀’)

最初はたくさん記事を書いてもすぐにはGoogleに認識されません。ちゃんと評価されて順位が上がってくるのにどうしても3~6ヶ月くらいかかる

ん~、これはそうゆうものだから物理的に仕方がないです。どうしようもないところ。

 

この流れが分かっている人は、せっせと記事を書き続けて、半年くらい経つ頃にはページビューも徐々に増えて収益も入ってくるはず。

このブログでも、最初の数か月は0~50円くらいをいったりきたり(*´Д`)

「これ本当に稼げるようになるのかー?」と思ったこともありました。

 

私も「Googleに認識されるのに時間がかかる」と分かってはいましたが、それでも途中でメンタルが崩れそうになるので、やっぱり続けるっていうハードルは高い・・・。

私は他のブロガーさん達の稼げるようになるまでの記事を何度も参考にして、「絶対に続けられれば大丈夫だ!」なんて言い聞かせて、希望を持ってなんとか続けられましたが(汗)

 

ちなみに、その私が参考にしていたブロガーさんの記事です。

これらの記事をみてみると、記事数が増えるにつれページビューも増えて収益も増えています。

地道に記事を書き続ければ、ページビューは増えてくると確信しました。

しかし、私のブログではここまで早く成果は出ていませんが・・・(・・;)

 

ブログで収益を得ることは簡単ではない!とくに始めて3~6ヶ月は我慢の期間!!

 

アフィリエイトはすぐに成果がでるの?

これも結論からいうと、すぐにはでません。というより無理( `ー´)ノ

Googleアドセンスよりハードルは全然高い・・・。

私もアフィリエイトは初心者でしたが、100記事書いても全然かすりもしませんでした(/_;)

 

ちなみに、ブログ初心者が100記事を目指した方がいい5つの理由については、こちらの記事にまとめてあります。

オフィス
ブログ初心者はまず100記事を目指した方がいい5つの理由を解説!「初心者ブロガーは取りあえず100記事を目指せ!」みたいな記事をけっこう目にすることがあります。そんな中今回は、初心者ブロガーが100記事を目指した方が良い理由について、具体的に5つに分けて解説していきます。...

 

まあ、アフィリエイトがメインなブログでもないので、アフィ記事は比率的にも多くないってこともありますが。

それでも、こんなにアフィ収入を得るのって難しいのか!?ってビックリしました。

 

それで100記事を超えたくらいかようやくボチボチ、アフィ収入が入るようになってきました。

最初はアフィリエイトの中でもやや難易度が低めな、楽天やアマゾンのアフィ広告がおすすめです。

楽天やアマゾンだと知名度や信頼度も抜群なので、記事が上位に表示されると購入してもらいやすいです。

 

そして、楽天やアマゾンのアフィ広告なら、かんたんリンクでリンクが簡単に作成できるもしもアフィリエイトがおすすめ。

 

かんたんリンク

 

申し込みが入ると、こんな感じでメールが来ます。

 

メール

 

楽天やアマゾンのアフィ広告を貼った記事でも、申し込みの入りやすい記事と全く入らない記事に分かれてきます。

そういう記事を分析して、「なぜこのAの記事は申し込みが入るのにBの記事は申し込みが入らないんだろう?」と、試行錯誤を繰り返していくことに売れるコツが分かってきます。

 

たとえば、ランキング形式のアフィ記事を作ったら、今度は一つの記事にアフィ広告を1種類にしてみる。

次は、一つの記事にアフィ広告を2種類にしてみる。などといったように、少しずつ変えてみることです。

そうやって、色々なタイプの記事を書いているうちに1つや2つはヒットする記事が出てくるはず。

 

そして、徐々にコツが分かり始めたら、もう少し単価の高いアマゾンや楽天以外のアフィリエイト広告に挑戦すると良いでしょう!

私がブログを書き続けて感じることは、

 

成果を出すには愚直にPDCAサイクルをぐるぐる回すしかない!!

 

です。

大変ですが近道はなく、急がば回れですね。

 

アフィリエイトはすぐに成果が出ないことが多いので、常に試行錯誤を続けて記事を書き続けるべし

 

まとめ

今回は、ブログで日記を書くってどうなのか?ブログで収益を得るのにはどうしたらよいのか?といった点について、筆者の経験を基にまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

ブログで日記を書くことに問題はないのですが、収益を得ることは難しいので、収益を得たいのならそれ専用のブログを作った方が良いでしょう!

 

ブログで収益を得ることは簡単ではありません。

しかし、スーパーアフィリエイターといわれる人達など、現に月に300~500万円くらい稼いでいるのも現実です。

大変ですが、夢や希望は持てますよね!