MENU
ゲーム

【星ドラ】ちいさなメダルの効率的な集め方を解説!そこまでガチにならない方が良い!?

スマホ

2020年6月頃からついに星ドラの世界でも「ちいさなメダル」が解禁されました。

ドラクエの世界ではおなじみですよね。私もいつ実装されるのかな~なんて思っていたところです。

また、どんな風に実装されるのかも気になっていたところ。

 

過去のドラクエの世界では、一定数メダルを集めたら武器やアイテムなどと交換することができて、それぞれのアイテム交換は一回限りで最終的な枚数が決まっていた感じ。

そこのところはどうなるかと思ったら、星ドラでは「シーズン報酬」というものを作り、期間ごとに更新される要素が追加されていました。

期間が更新されるたびメダルの枚数もクリアされるので、何回も最初から報酬をもらえるという嬉しい要素。

 

そんな「ちいさなメダル」ですが、今回は効率的な集め方について具体的に解説します。

星ドラは新要素で「まおうメダル」と「ギガレアメダル」も新たに加わりましたが、この記事では「ちいさなメダル」に焦点を絞っています。

※ちなみにこの記事は2021年3月時点でのゲーム内容について書いています。

 

ちいさなメダルとは?

メダル

ちいさなメダルとは、モガステーションで手に入るコインとは別物です。

クエストなどの道中のタルやつぼ、ボスドロップ、ミッションクリア報酬などで手に入ります。ある一定の枚数を集めてメダル王のところに持っていけば、強化玉や錬金の粉、ジェムなど冒険で役に立つアイテムと交換できます。

 

具体的にどこで入手できる?

マップのブルリア星のキラキラ

ちいさなメダルはマップのブルリア星のキラキラでもたまに手に入ります。

ブルリア星をくるくる回してキラキラを見つけるのがあまり苦ではないのなら、こまめにくるくる回してキラキラを見つけると良いでしょう。

 

しかし、私の場合はどうしてもキラキラを見つけるのが手間に感じてしまい、地図のお題でキラキラが出ている時に見つけるくらい。キラキラでのちいさなメダルは運よく見つかればいいかなって程度(汗)

毎日のこととなると少し面倒に感じてしまう・・・。

 

ストーリーやイベントなどのクエストやマルチの道中のタルやつぼ

また、ちいさなメダルはストーリーやイベントなどのクエストやマルチの道中のタルやつぼでも見つけることができます。

道中のつぼ

とは言っても、これがまた確率が低め。見つかったらラッキー!、と思うくらいにしておいた方がストレスは溜まらないかも。

 

曜日クエスト

1日1回は挑戦できる「曜日クエスト」がありますが、このクエストではなんとちいさなメダルが必ず1枚手に入るようになっています。

このクエストを1ヶ月毎日プレイすると、約30枚前後のメダルが手に入る計算になります。クエスト自体は難易度も低く、時間もかからなく、スタミナの消費も1なので曜日クエストは毎日必ずプレイすると良いでしょう!

 

クエストやマルチのボスドロップやミッション報酬、パーフェクトクリア報酬

クエストやマルチのボスドロップでも手に入ることはありますが、ドロップ率は低いことが多いのでこちらもあまり期待しない方が良いかも。

また、ミッション報酬やパーフェクトクリア報酬でも入手できることがあります。

ミッション報酬

ミッション報酬やパーフェクトクリア報酬でちいさなメダルが手に入る場合は、それぞれのミッションをクリアさえすれば必ず手に入るので、こちらも必ずゲットしておきたいところ。

 

期間限定イベントの「ちいさなメダルの番人たち」

ちいさなメダルと言ったらもうお馴染みのこのイベントでしょう。

初級~ギガ伝説級のパーフェクトクリア報酬では、ほぼ確実にちいさなメダルが報酬になっています。パーフェクトクリア報酬ではそれぞれ1枚ずつなので、計4枚もらえることになりますが、クリアすれば確実に入手できるのでこちらは確実に入手しましょう。

道中のつぼでも入手することはできますが、入手できる確率はそこまで高くない感じ。特に初級~伝説級のレベルではあまり期待しない方が良いです。ギガ伝説級でやっとたまに発見できるといった感じ。

 

ちいさなメダルが実装当初はそうでなかったと思いますが、最近はギガ伝説級のマルチでこの「ちいさなメダルの番人たち」のクエストを募集すると、リーダーボーナスで確実にメダルが1枚入手できます

なので、この「ちいさなメダルの番人たち」のクエストが始まったら、ギガ伝説級のマルチでどんどん募集をかけてクリアし、募集が集まらなければ参加してクリアすることでメダルを集めやすいでしょう。

 

累計報酬とシーズン報酬がある

シーズン報酬と累計報酬

ちいさなメダルを集めた時の報酬は、「累計報酬」と「シーズン報酬」に分けられます。

累計報酬は、その名の通りにメダルの累計枚数に応じた報酬です。

5枚で「ブレイブナイトのさとり」、50枚で「メタルキングの剣のレシピ」など希少なものから「メタスラふくびきチケット」や「メタル覚醒結晶・ぼうぐ」なども手に入ります。

ブレイブナイトのさとり メタルキングの剣のレシピ

累計なので枚数がクリアされることはないので、こちらは焦らずに意識しなくてもイベントを進めていくうちにいつの間にか枚数が到達して報酬を得ることができるでしょう。

対してシーズン報酬は、2ヶ月くらいのシーズン期間中に集めた枚数でもらえる報酬。こちらは、シーズン期間が過ぎると枚数がクリアされて0枚になってしまうので期間と枚数には注意が必要。

 

報酬としては、強化玉やジェム、メタキンのカギ、メタスラふくびきチケット、星5確定チケット、メタキン研磨の砥石などが手に入ります。

要点まとめ

累計報酬:メダルの累計枚数に対しての報酬

シーズン報酬:シーズン毎に集めた枚数に応じての報酬



ドロップ率がサイレント修正されている!?

消しゴム

ちいさなメダルが解禁された2020年の6月頃は、運営側が様子をみるためなのかドロップ率がかなり良かった感じでした。

「ちいさなメダルの番人たち」のクエストでも、ボスドロップや道中のつぼでも比較的に容易に手に入ったような感じでした。マルチで参加した場合でもギガ伝説級ならほぼ1~2枚は手に入る感覚。

 

それが現在では、マルチで参加の場合はギガ伝説級でも良くて1枚、むしろないことの方が多かったり。まあ、最近ではマルチの募集でギガ伝説級ならリーダーボーナスで、確実に1枚もらえることになりましたが・・・。

あまりドロップ率が低いと、周回する気持ちが萎えてしまいます^^;

事前にドロップ率の変更などは、お知らせなどには記載されないので運営側の方でサイレント修正しているのでしょう。

 

ちなみに、無課金で効率の良い装備の入手方法やガチャを回す時間帯についてはこちらの記事にまとめてあります。

星ドラ
(星ドラ)無課金で効率の良い強力な装備の入手方法やガチャの回す時間帯星ドラで無課金や微課金で効率よく強力な装備を入手する方法を解説。また、オカルトではありますがガチャでお目当て装備を入手しやすい時間帯も同じく解説。...

闘技場で勝つためのポイントはこちら。

アプリ
(星ドラ)闘技場でなかなか勝てない人のため、勝つための3つのポイントを紹介星ドラの闘技場とはどんなものか?また、闘技場でなかなか勝てない人のため、勝つための3つのポイントを紹介。 闘技場をよく知らない人やバトルでの勝率を上げたい人は必見です。...

 

ちいさなメダルの効率的な集め方は?

効率的な集め方

では、ちいさなメダルを効率的に集めるにはどうしたら良いか?

 

私が実際にプレイして一番効率的だと感じる方法は、

  1. 曜日クエストは欠かさず毎日クリア
  2. 地図やミッション報酬・パーフェクトクリア報酬にちいさなメダルがある場合は、必ずゲット
  3. 期間限定イベントの「ちいさなメダルの番人たち」のギガ伝説級を、マルチで募集してクリアしまくる!

です。時間的な面からみても、現時点ではこの方法がベスト。

 

要はちいさなメダルが確実に手に入る、もしくは高確率で入手できるものに焦点を絞った方が良い!ということです。

ちいさなメダルの番人たち

 

ストーリの周回はどうなの?

「スタミナの消費が1のところのストーリーを、周回しまくればいいじゃん!」といった声も聞こえてきそうですが、ストーリーのつぼやタルから見つける確率はかなりエグい・・・

時間がかなり余っていたり、面倒なことも全然苦にならない!っていう人なら良いかもしれませんが、それでもあまりおすすめできません。

 

効率悪すぎ・・・。たまたま見つかったらラッキーと考えた方が良いでしょう。

 

キラキラは?

それならキラキラはどうなの?

キラキラもそこまで見つかる確率が高いとは言えません。私なんかはブルリア星をぐるぐる回すのが面倒に感じてしまうので、一切放置なのですが・・・。

ストーリーを周回するよりは、5つのキラキラを見つける方が時間的には少ないと思うので、ブルリア星をぐるぐる回すのが苦にならない人なら5つのキラキラが溜まった時点で見つけるのも良いかも。

 

それでも、このキラキラからもちいさなメダルの発見できる確率は高いとは言えないので、そこまでおすすめはできません。

ちなみに、ジェムの集め方や使い方についてはこちらの記事にまとめてあります。

スマホのアプリ
(星ドラ)ジェムの集め方と使い方を詳しく説明長く人気が続いているゲームアプリの星ドラは、私も始めて2年半が経過して、いまだに楽しく遊ばせてもらっています。 ここでは星ドラのジ...

 

(追記、2021,4/4)

どうやら3月下旬に行われたアップデートにより、小さなメダルのドロップ率やつぼ、タルから発見できる確率が上がったようです。

3月に入ってからシーズン報酬の期間も更新され、今度は6/9までとなりました。

3ヶ月あるので「今まで通りメタスラふくびきチケットを2枚確保しよう」と考えてプレイしていたら・・・(; ・`д・´)

 

シーズン報酬

写真のように4/4には183枚も溜まってしまった・・・。シーズン報酬の期間が更新後、まだ1ヶ月も経ってないのに(汗)

メタスラふくびきチケットの2枚目は、今までの175枚→200枚と獲得枚数が増えましたが、それよりも小さなメダルのドロップ率やつぼやタルからの発見率が結構上がったので容易に手に入りそう。

 

獲得枚数250枚の星5確定ふくびきチケットも、シーズン報酬期間内にはほぼ確実に手に入るでしょう。

今回はめちゃめちゃ私が頑張ってメダルを集めたわけではありません。あくまでいつも通りのマイペースです。

現在開催されている「かみさまと幻の神殿」を普通にマルチプレイしているだけでです。

 

今回の修正で、ちょっと小さなメダルの入手できる率が高すぎるような感じもします。なので近いうちにきっと、ドロップ率やつぼやタルからの発見率は下げられるサイレント修正が行われるでしょう。

 

シーズン報酬の目標はどこにしたらいい?

目標

次に報酬の目標はどこに設定したら良いか?

累計報酬に関してはメダルの累計枚数が多くなるにつれ交換できるので、あまり気にしないで良いでしょう。

 

問題は、2ヶ月くらいの期間が過ぎてしまうと枚数がリセットされてしまうシーズン報酬。

私は星ドラを始めてから3年半くらい経つので、微課金でもそれなりにアイテムや装備は揃ってきました。なので、カギや強化玉はあまりいらないです。

 

シーズン報酬で目標に設定した方が良いのは完全に75枚と175枚の「メタスラふくびきチケット」

もう完全にこれですね。

175枚集められる人は集めた方が良いし、1シーズン中だとキツイって思う人なら75枚でも良いでしょう。250枚集めれば星5ふくびきチケットも手に入りますが、250枚集めるのは結構大変。

星5ふくびきチケット

大変なわりに星5ふくびきチケットで出てくる装備は、少し目劣りしてしまうものが多いです。星ドラを始めてそこまで経ってなく装備が揃ってない人には良いかもしれませんが、ある程度装備が揃っている人は別に無理してゲットしなくても良いでしょう。

 

あまりガチにならない方が良いかも・・・

ちいさなメダルに関してはそこまでガチにならない方が良いかもしれません。

メダルを集めるのに時間的効率は正直良くない・・・。それに対する報酬も。

報酬も初級~中級者にとっては目を引くものがあるかもしれませんが、上級者くらいやりこんでいる人ならそこまで目を引くものはないです。

 

正直、私もメタスラふくびきチケットがもらえれば良いかなといった感じ。それもメダルが溜まらなかったら溜まらないでもいいくらい。

累計報酬の「ブレイブナイトのさとり」や「メタルキングの剣のレシピ」は重要ですが、それを取ってしまった後は、シーズン報酬で「メタスラふくびきチケット」を集めて、ひたすらメタキン装備を集めた方が良いです。

メタスラふくびきチケット

そして、そのメタキン装備もある程度揃ってしまったら、今の時点ではそこまで集めることに必死になる必要はないでしょう。

ジェムなんかは毎月地図やイベントが更新されるので、そっちで得た方が容易。シーズン報酬のメダル400枚でジェム200個とかはちょっとナンセンス。

 

メタスラふくびきチケットも、シーズン報酬では75枚と175枚とありますが、175枚簡単に集められる人なら良いですが、時間的に無理!って人は75枚でも全然OK。

また次のシーズンで75枚集めれば良いのだから。

「星5ふくびきチケット」に関しては、他のイベントでちらちら出てくるのでそれをゲットするか、まおうメダルを5枚集めて獲得した方がよっぽど効率的。

 

いわゆる型落ち装備なので、わざわざ苦労してちいさなメダルを250枚集める程のものでもないでしょう。

 

まとめ

まとめ

今回はちいさなメダルに焦点を絞って、効率的な集め方や私なりの感想も交えてみましたがいかがでしたでしょうか?

報酬やドロップ率などはたびたび更新されると思いますが、また記事が書けそうなネタが溜まったら書いてみたいと思います。

 

 

 

 

このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。

(C) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.