ファッション

メガネとコンタクトで女性にモテるのはどっち?相手に与える印象を考えてみた

メガネ

メガネとコンタクトレンズ、購入する時はどっちにしようか迷ったことがありませんか?

私は中学生の頃、親から「中学生はまだ目を傷つける可能性があるから、コンタクトレンズはやめた方がいいよ」という言葉に「そうなんだ~」と素直に納得してしまい、メガネを購入しました。

しかし、後からなんの根拠もなかったんだと知りました。小学生でも正しく使えば、コンタクトレンズでも問題ないそうです。

 

メガネかコンタクトレンズを選ぶ時、

  • 使いやすさ
  • 外見
  • 男子学生さんなんかは女性目線にどう映るか?
  • 費用

などといったことを考えるのではないでしょうか?

 

そんな中でも今回は女性の目線を基準にして、メガネとコンタクトで女性にモテるのはどっちなのか?与える印象について考えてみました

 

昔と昨今のメガネとコンタクトレンズのイメージの変化は?

イメージ

まずは、昔と昨今のメガネとコンタクトレンズのイメージの変化からみていきます。

 

メガネ

昔のメガネのイメージは、

  • 知性があり頭が良さそう
  • 真面目そう
  • 勉強・パソコン・ゲームなどが好きそう
  • スポーツはあまりできなさそう
  • 目が悪くて大変そう

昔からのメガネをしている人のイメージといったら、こんなところでしょうか。

 

昔のメガネといったら、ほんとに目が悪い人がかけている場合が多かったです。なので、現在みたくおしゃれなフレームはあまり多くはなかったような感じ。

価格も高い印象がありました。

最近では大手のチェーン店もたくさん出店したせいか、価格も以前に比べてかなり下がってます。デザインやカラーの種類も増えたので、ファッションの一部としても取り入れられている感じ。

 

テレビを見ていても、お洒落なメガネをしている芸能人や役者さんは増えましたよね。

なので昨今のメガネのイメージは、

  • 知性があり頭が良さそう
  • 真面目そう
  • お洒落(デザインなどにもよる)
  • IT関係に詳しそう

といったように変化したように思えます。

 

ちなみに、メガネのネジに緩みが出た場合にどうしたら良いか?はこちらの記事にまとめてあります。

メガネのネジの緩みはどうすれば良い?簡単な直し方や防止法を紹介!メガネのネジの緩みはどうすれば良いか、簡単な直し方や防止法を具体的に紹介。メガネの緩みで悩んでいる人は参考になる内容です。...

 

コンタクト

次にコンタクトレンズです。昔からのイメージは、

  • 費用が高そう
  • 手入れが大変そう
  • ナチュラルで自然体な感じ
  • スポーツをするのに不便でなさそう

といったところでしょうか。

 

まあ、メガネみたく外見が変化するわけではないので、外見に対するイメージはあまりないですかね。

コンタクトレンズもメガネと同様に、大分普及し種類も増え量産されたせいか、価格は大分下がってきましたね。昔は一度買ったら長く使えるタイプが普及していたように思えますが、最近では衛生面や酸素透過性の影響も考慮されて使い捨てのワンデータイプが主流になっています。

 

ワンデータイプなんかは外したら捨てるだけなので、手間は大分減りましたよね。

なので、昨今のコンタクトレンズのイメージは、

  • 費用はそこまで高くない
  • 手間は購入時やつけ外しくらい(ワンデータイプなら保存の手間なしなので)
  • ナチュラルで自然体な感じ
  • スポーツをするのに不便でなさそう

といった感じですかね。外見の変化はないので昔のイメージとそこまで大きくは変わらないでしょうか。でも、価格は下がり手間も減ったので、明らかに便利にはなりました。

 

ちなみにメガネとコンタクトレンズのメリットとデメリットについては、こちらの記事にまとめてあります。

コンタクトレンズ
あなたはメガネ派?コンタクト派?おすすめはどっち?メリットとデメリットを解説!メガネとコンタクトレンズはどっちがおすすめか?また、それぞれのメリットとデメリットについても解説します。メガネとコンタクトレンズでどっちを購入しようか迷っている人は参考になるかと思います。...



メガネとコンタクトレンズで女性にモテるのはどっち?

女性

次に、メガネとコンタクトレンズで女性にモテるのはどっちか考えてみたいと思います。

 

女性に与える印象は?

まずは与える印象について、メガネとコンタクトレンズのそれぞれについて考えてみます。

 

メガネ

  1. 知的・知性がありそう
  2. 真面目そう
  3. お洒落
  4. 特に感じない

1,2は昔と昨今のイメージの変化のところでも書きました通り、やっぱりメガネ自体は知的、真面目そうといった印象は切り離せない感じですね。

そして3のお洒落はもちろんデザインによっても変わってきます。また、そのデザインが自分に似合ってるか似合ってないかも重要なポイント。

 

いくらメガネのデザインがお洒落でも、それが似合ってなければ元も子もないですよね。他に特に感じないといった印象もあるようです。

毎日メガネをかけているところを見ていると、段々慣れてきて特に何も感じなくなってしまうということは考えられます。

 

メガネの与える印象:プラスにもマイナスにも作用する

 

コンタクトレンズ

  1. 特に感じない(裸眼の時と外見は変わらないので)
  2. つけ外し+手入れが大変そう

コンタクトレンズをつけているかつけてないかなんて、外からだと分かりませんよね。なので、コンタクトレンズをつけても印象としては特に感じないと思われるでしょう。

たとえ、「コンタクトレンズをつけているんだ」と相手に言ったとしても「そうなんだ、目が悪いんだ~」程度で終わってしまうと思います。それだけ外見が変わらないということは、インパクトが小さい・・・(汗)

 

その上、コンタクトレンズの話をすると、毎日のつけ外しの手間や手入れが大変そうといった印象を持たれるかもしれません。

そこまで大きくマイナスな印象は持たれなくても、プラスな印象はあまり持たれないかも。

 

コンタクトレンズの与える印象:大きくマイナスには取られないけど、プラスにはあまり作用しなさそう

 

結局、女性にモテるのはどっち?

結局、メガネとコンタクトレンズで女性にモテるのはどっちか?男性陣にとっては永遠の課題になるのでしょうが・・・^^;

私が考えてみた結論から言いますと、モテるのを基準にしたらメガネとコンタクトレンズのどっちか一つに絞るのはNG!だと思います。

 

ここまで色々とうんちくを書いてきましたがまとめてみると、

  • コンタクトレンズはつけてもつけなくても外見は変わらない
  • メガネはデザインがお洒落なものもあるし、そうでないものもある
  • メガネはその人に似合っていれば良いが、そうでなければNG
  • 人間は慣れの生きもの。メガネかコンタクトレンズのどちらか一方をずーっとつけていたらいくら似合っていても、見慣れてしまう

といった感じでしょうか。

 

逆に考えてみると、たとえば女性と初デートで先に待っていたとします。後から待ち合わせ場所にやってきた女性はいつもより身綺麗な服装で化粧もバッチリメイク。(デートとなると女性は気合を入れますよね!)

男性側としては、いつもの雰囲気の服装と化粧で来ると思っていたから3割以上増し増しになっている女性を見てビックリ。隣にいて心臓がバクバク・・・。なんて経験をした人は多いのではないでしょうか?

 

要は「ギャップ」。予想をいい意味で裏切る。こうなるとかなり感情は揺さぶられますよね。

話を戻しますが、要はメガネとコンタクトレンズを一つだけに固守せずに使い分けることです。普段はコンタクトレンズなのに、いざとなった時はメガネにしてみる。また逆に、普段はメガネなのに、いざとなった時はコンタクトレンズにしてみる。

 

もちろん、メガネは真面目そうなものよりお洒落なデザインで自分に似合ったものをストックしておくことが前提。他に、デザインの違うメガネを数種類用意しておくのも手でしょう。

要するに相手に慣れさせないことです。いつもと違った「変化」、「ギャップ」を良い意味ででさらっと見せつけることで、相手の感情を揺さぶってハートをつかめる可能性は高くなるでしょう。

 

これはもちろん、相手にもよるのでこれで感情が動く人なら良いですが、全く微動だにしない女性なら方法を変える、または相手を変えるなり何か策を変えた方が良いでしょう。

 

モテるのはどちらか一つでなく、両方を上手く使い分ける!また、それで感情が動く人もいれば、全く微動だにしない人もいるという現実も知ること!!

 

まとめ

自然

メガネとコンタクトレンズで女性にモテるのはどっちか?また、与える印象も私なりに考えてみましたがいかがでしたでしょうか?

私は既婚者で女性にモテることなんか考える年齢ではなくなってきていますが、私の偏見混じりで書いてみました。あながちそこまで外れてないような気はしていますが・・・。

 

メガネとコンタクトレンズでどっちが女性にモテるか?

学生さんなんかは気になる年代ではないかと思いますが、他に大人の男性でもまだまだモテたい!!なんて考えてる人がいましたら参考にしてみてくださいね。