くらし

子連れで外食をするのは大変!?必勝法を考えてみた

食事

小さなお子さんがいる家庭だとたまに遭遇する「外食行きたいね~」、「子供は静かにできるかしら・・・」、「お店や周りの人に迷惑をかけないでいられるか・・・」といった問題

「静かにしていてくれないかな~」なんて希望はことごとく砕かれ、8~9割のお子さんはじっとしていないでしょう(;・∀・)

そんな悩みを持っている人に向けて、私なりに子連れで外食をする時の必勝法について考えてみました。

子連れで外食をするのは大変?

ラーメン

そもそも子連れで外食をする時は大変なのか?

結論から言いますと大変

私も小さな子供がいるので常々感じていますが、子供がまだ生まれず嫁と二人だった頃は、

  • あのお店美味しそうだね~→じゃあ次の休みに行こう!
  • 新しくできたパンケーキ屋さん行ってみたいね→じゃあ、週末にでも行こうね!

とサクサク予定が決まってました。もちろん、独身時代なんか食べたいお店にさらっと行けるし、友人を誘って食べに行くことも容易ですよね。障壁になるものはありません。

しかし、子供ができてからは、

  • あの人気のラーメン屋さん行きたいね→いやいやあの行列には子供は耐えられないでしょ・・
  • ネットで見たお洒落な個人店のあのお店に行きたいね→うん、完全に子連れで行ける雰囲気じゃないね(却下)

と、お店に行くまでのハードルがかなり上がりました。

具体的に、

  1. 子供が静かにできるか、お店の人や周りの人に気を使わなければならない
  2. 子供の機嫌は刻一刻と変わる
  3. まだ顎や歯が未発達な子供にとっては、食べられるものがある程度限られる

といったところです。やっぱり、お店の人や周りの人が不快に感じないように、子供がちゃんと静かにしていられるかどうか気を使わなければなりません。

また、子供の機嫌は刻一刻と変わります。さっきまで笑っていたのに、急に機嫌が悪くなるなんてことはザラ。我慢できる年齢のお子さんなら良いですが、そうでなければちょっと大変。

他に、小さなお子さんは顎や歯が未発達です。なので、好き嫌いはあるにしろ食べられるものが限られてしまいます。(行けるお店の制限)

子連れで外食は楽しいが、上記のような問題が出てくるのでやっぱり大変!



子連れで外食する時の必勝法を考えてみた

テイクアウト

私が実際に子連れで外食に行って必勝法と思えた4つを紹介。

個人店より大手外食チェーン店がおすすめ!

まずは個人店より大手外食チェーン店の方がおすすめです。個人店の方が鮮度や味の質が良いことが多かったりしますが、大手外食チェーン店の方が利点が多いです。

大手外食チェーン店の利点としては、

  • テーブルや座席のスペースが広く確保されていることが多い
  • 子供が好きそうなおもちゃを無料でもらえたり、回転ずしなんかでは新幹線にお寿司のお皿をのせて運んできたりする
  • フリーWi-Fiを導入していることが多い
  • ほとんどのお店で子供用のイスや食器、フォーク、子供用のメニューなどが用意されている

などなど。子供が来店することは前提に考えられているお店が多いです。

子供の好きそうなおもちゃを無料でもらえたり、新幹線でお寿司のお皿を運んできたりと、これだけでも子供の気分は上々。がっちりハートはつかまれます。

また、フリーWi-Fiを導入しているお店が多いのもポイント。音量はあまり上げられないけど、ユーチューブやゲームなど子供が夢中になってくれます。

他に、ほとんどのお店で子供用のイスや食器、フォーク、子供用のメニューなどが用意されているのも◎この点に関してこちらも気を使わなくて済むので楽!

大手外食チェーン店はざっと考えてもこれだけの利点があります。もちろん、個人店の全てでそれらのサービスがないかというと、そんなわけはなく、個人店でもしっかり対応しているお店もあります。

なので、事前に知っていたりすれば利用するのも良いですが、そういう個人店を知らないのであれば大手チェーン店の方が確実。味は個人店の方が美味しかったりするんですけどね~。

でも、最近の大手チェーン店は昔みたく安かろう悪かろうではなく、安くて美味しい!方向に変わってきている傾向があります。最近は普通に美味しいです。

子供向けにサービスやメニューが対応している個人店を知っていれば利用して良いが、知らないのであれば、大手チェーン店の方が子供に対するサービスが多くおすすめ!

お腹を空かして、夕食なら16時半頃が良い

基本的に子供はじっとしてられません。特に小さい子はなおさら。なので、長時間待つという行為はもってのほか。待ち時間を避けるためにも、時間をずらすのは鉄則!

18時以降はアウト。店によっては入れるところもあるけど、週末なんかは混んだり待つ可能性が高いです。

それなら17時代はどう?

17時代は徐々にお客さんが入ってきて、人気店なら混み始めます。なので、確実性を求めるなら16時半頃がベスト。ちらほらお客さんはいますが、週末でもスイスイ入れます。

まあ、いくら何でも16時半頃に夕食を食べようと考える人は、そう多くはありませんからね(笑)

昼食の時間をいつもより早めにしたり、少量にすれば夕方にはお腹が空くので、早めの夕食でも美味しく食べられます。

ベストな時間は夕食なら16時半頃!

子供に食べたい物を素早く食べさせ、早めに空腹を満たす

自分がお腹が空いた時を想像すれば分かると思いますが、お腹が空いているとイライラしやすかったり感情をコントロールしづらくなります

なので、席に着いたら早めに注文して、子供のお腹を満たすことが第一優先!お腹がいっぱいになれば、それでもまだじっとはしてないかもしれませんが、空腹時より動きは遅くなりイライラは減るはず。

席に着いたら子供のお腹を満たすことが最優先!

あれこれ考えたくないのならテイクアウトか宅配!

それでも時間を気にしたり、あれこれ考えるのは嫌!と言う人は、もうテイクアウトか宅配でしょう。

お店の雰囲気は味わうことができませんが、料理をする手間は省け、食事はしっかりと外食メニューです。買いに行くのが億劫なら、宅配で決まり!現在ではウーバーイーツがかなり普及してきました。

あれこれ考えたくないのなら、テイクアウトか宅配で完璧でしょう

子連れで外食をする時は行き当たりばったりも良いですが、なるべく計画的にが理想

計画

上記をまとめると、

  1. 個人店より大手外食チェーン店がおすすめ!
  2. お腹を空かして、夕食なら16時半頃が良い
  3. 子供に食べたい物を素早く食べさせ、早めに空腹を満たす
  4. あれこれ考えたくないのならテイクアウトか宅配!

となります。基本的に1~3を考えていれば子連れで外食をしようとしても、比較的スムースにことを運べます

考えるのが面倒なら4のテイクアウトか宅配。このどちらかで子連れでの外食はほぼ完ぺき!私の今のところの必勝法です。

とりあえず、行き当たりばったりより、計画的に考えた方が良いです。計画的に考えても予期せぬ行動を子供は取るので、狂うこともしばしばあるので・・・。



まとめ

子供

子連れで外食をする時の必勝法を、私の経験から考えてみましたがいかがでしたでしょうか?

小さなお子さんがいるご家庭では、私のように子連れで外食をためらう経験はあるかと思います。そんな時はぜひ参考にしてみてください!