MENU
恋愛

【実は簡単】陰でモテる男の特徴は?モテるための秘訣を具体的に解説!

デート

女性にモテると言えば、

  • 仕事ができる
  • 外見がカッコいい
  • お金持ち
  • 見た目も雰囲気も華やか

などなど、色々な要素はあるけどあなたのモテ男のイメージはどんなものでしょうか?

 

「モテる男」というと、そんな誰から見てもモテそうな男性をイメージするかもしれません。

しかし、反対に少し地味でそこまで華やかではないのに、なぜかモテる男性がいることを知っていますか?

 

今回は、そんな陰でモテる男の特徴や、陰でモテる男になるための秘訣を具体的に解説していきます。

 

陰でモテる男とは?

笑顔

「陰でモテる男」とはどんな男性を指すのでしょうか?

いるんです、実際に。

パッと見た目は華やかではないのに、なぜかモテる男。

 

陰でモテる男とは簡単に言うと、

一目見ただけでは分からないが、周囲の女性の話を聞いてみるとなぜかモテてる男性

です。

 

男としては羨ましいことこの上ない(笑)

「陰でモテる」ので、周囲の男性に聞いても「えっ、ホントにモテるの?」と、疑問をもたれるかも。

そうなんです。

 

これ、意外に男性は気がつかないことが多い。

 

外見が全てではない

上記で少し書きましたが、「陰でモテる男」は一目見た感じは華やかではないことが多いです。

まあ、一目見た感じが華やかなら普通のモテ男ですからね。

つまり外見が全てではないんです。

 

外見に多少劣等感を持っていても大丈夫。



陰でモテる男の特徴

デート

では、陰でモテる男の特徴はどんなものがあるのでしょうか。

6つの特徴を挙げて解説します。

いつも身綺麗にしている

特徴の1つ目が、いつも身綺麗にしている」

別に神経質になれってわけではないです。

でも、社会人になって出勤した時に寝癖が残っていたり、フケがついていたりするとその時点で恋愛対象から外されることが多いですよね。

 

これモテるモテない以前の問題。

当たり前で常識的なこと。

香水をバッチリつけたり、髪に整髪料をしっかりつけて毎日セットをバッチリ決めたり・・・なんて、陰でモテる男はやり過ぎません。

 

ある程度は整髪料をつけたりして髪を整えたりしますが、あくまで自然な感じ。

服装も高価なブランドで全身揃えているなんてことは全然なく、自分に合った服装ができる人

服のセンスがメチャメチャ良いわけでもないが、全くないわけでもない。

 

靴も全く手入れがされてないわけではなく、たまに手入れをしている

といったように、ある程度自分の身なりにも気を配っている人

 

特徴1

いつも身綺麗にしている

 

話をかけやすい

陰でモテる男の特徴の2つめは話のかけやすさ

普通のモテ男なら一目見た感じが華やかなことが多いから、話のかけやすさは問題ないけど、陰でモテる男は違う。

一目見た感じの華やかさがないのだから、話してみないと分からない。

 

近づいて話すことによって、

  • 雰囲気
  • 香り
  • 目立たないさりげないお洒落
  • 性格

などなど、分かってくることがあります。

 

しかし、これがとっつきにくくて、なかなか話すことができないようなら全く分からない(;’∀’)

陰でモテる男は外見の華やかさがない分、それ以外の部分でモテ要素があるんですね。

 

特徴2

話をかけやすい

 

外見が超カッコイイ・・・わけではない

そして特徴の3つ目ですが、外見が超カッコイイ・・・わけではないんです。

私もそうですが、外見に自身のない人にとっては朗報。

ホントに。

 

職場の同僚などで、「あの人、大して格好良くないのになんでモテるんだろう・・・」と思ったことはありませんか?

 

陰でモテる男はもちろんそうですが、

モテる=外見が超カッコイイ

ではない。

 

外見がカッコイイことはモテる要素の一つに過ぎず、モテる要素の全てではないんです。

 

特徴3

外見が超カッコイイわけではない

 

仕事がめちゃめちゃできる・・・わけでもない

陰でモテる男は仕事がめちゃめちゃできる・・・わけでもないです。

仕事がめちゃめちゃできたり、目立ったりすると普通にモテやすいですよね。

もちろん、陰でモテる男は仕事が全くできないわけでもない。

 

仕事はそれなりにできたり、またはめちゃめちゃできる場合でも、あまり際立って目立つようなことはなく、あくまでさりげなく

あまり周囲に見せびらかしたり威張ったりしないで、あえて控えめにしているところがモテるポイントなのかも。

 

特徴4

仕事がめちゃっめちゃできるわけではなく、できたとしてもさりげない

 

心が広い

5つ目の特徴として、「心が広い」

これはもう内面的なカッコよさ。

小さなことにグジグジしていたり、ちょっとしたことに対して怒りっぽかったりすると、心の狭さを感じてしまう。

 

小さなことには動じないくらいの心の広さがあれば、色々な女性の言い分も聞きいれる器量があるので、心が惹かれたり頼りにされたりしやすいはず。

外からでは分からないカッコよさなので、これも陰でモテる男の特徴の一つ。

 

特徴5

陰でモテる男は心が広い人が多い

 

たまに見せる笑顔

普段あまり笑顔を見せない人が、たまに笑顔を見せるとドキッとされたり、好感を持たれることってありますよね!?

この「たまに見せる笑顔」も陰でモテる男の特徴の一つ

 

普段から笑顔でいる人は、周りからいつも笑顔でいることに慣れてしまう。

だからこそ、たまに見せるから良いんでしょうね。

 

特徴6

たまに見せる笑顔が相手をドキッとさせる

 

ちなみに、メガネとコンタクトレンズはどっちがモテるのか?といった内容は、こちらの記事にまとめてあります。

メガネ
メガネとコンタクトで女性にモテるのはどっち?相手に与える印象を考えてみたメガネとコンタクトレンズで女性にモテるのはどっちか?また与える印象を私なりに考えてみました。私のすこし偏見的な考えも入っていますが、そこまで外れてはないと思います。メガネとコンタクトレンズでどっちが女性にモテるか迷っている人は必見です。...

 

どうしたら陰でモテる男になれるか?(方法・一般論)

今度はどうしたら陰でモテる男になれるのか?その方法を解説。

性格をやさしくする

まあ、これは陰でモテる男に限らず、モテる男の条件としては大体入ってくるもの。

基本的なことだけど重要な要素。

限られた人に好かれる分には性格のやさしさはそこまで重要ではないけど、色々な人にモテるとなると話は別。

 

人間は何だかんだいっても、孤独や寂しさといった感情は根底に持っている。

なので、性格がやさしい方がモテるすそ野が広がる

相手を想う心、やさしい心を持つことは基本的すぎるけどとっても重要。

 

反対に、気が短かかったり、怒りっぽいといった要素はNG。

普段からやさしい人はそのままで、そうでない人も常にやさしい心を意識するだけで違うはず。

 

やさしい心を常に意識

 

聞き上手になる

次に大事な要素は「聞き上手になる」こと。

もし、あなたが話し好きで、よく喋る方なら要注意。

話しをしている方は気分が良いかもしれないけど、聞いてる方は案外苦痛だったり・・・。

 

基本的に女性は話を聞いてほしい人が多い

 

たまにそうでない人もいるけど。

なので、聞き上手になることは陰でモテる男になるためのかなり重要な要素。

相手の話を聞くといっても、ただ適当に聞き流しているだけではダメ。

 

適度にうなづいたり相槌をうって、相手の話に共感してあげること。

聞き上手になれば好感度はグンとアップ。

 

聞き上手は陰でモテる男になるための近道

 

清潔感がある

次は「清潔感がある」

これも当たり前と言えば当たり前。

まあ、清潔感がなかったらそもそも女性は近づいてこない(笑)

 

清潔感といっても、そこまで几帳面にしなくてもOK。

  • 髪は寝癖がついてなく、適度にセット
  • 服も汚れていたり、ボロボロ・ヨレヨレ感がなく、適度に新調している
  • 柔軟剤の臭いがキツ過ぎない
  • 持っているバッグや靴もたまに手入れ

といったように、基本的なことに注意を払っていれば大丈夫。

基本的なことだけど、抜けてしまうと好感度が下がるので注意が必要。

 

基本的だけど清潔感があることはやっぱり大事

 

ギャップ

人はギャップをみると、心をグイっとつかまれやすい。

陰でモテる男はパッと見た感じでは分からない、このギャップは大切なモテ要素

 

あなたが異性の思いもよらない一面に遭遇した時、ドキっとしたり心が惹かれたりしたことはありませんか?

  • 職場では分からなかったが、仕事外で会った時の服装が超おしゃれ
  • 仕事外で会った時、バッチリメイク+髪に気合を入れた時、仕事中からは想像もつかないほど綺麗だった・・・

などなど。

 

私は過去にけっこうこのギャップで心を動かされました(笑)

なので、ギャップは「ある」と「ない」で考えたら絶対あった方がいい!

あなたがギャップを持つとしたら、

  • 外見からは想像もつかないような特技をもってる
  • 上記でも書いたけど、普段笑わなさそうな人が見せるたまの笑顔
  • 何でも完璧にこなす人が見せるたまの失敗
  • 少し雰囲気が恐そうな人が見せる、たまの優しさ

などなどはたから見て、相当変なものでなければ基本的に何でもOK。

ギャップを一つも持ってないのであれば、あえて何か作るべし。

 

ギャップが何か一つでもあると強い

 

周囲への気配りができる

男性はけっこう見落としがちだけど、この「周囲への気配りができる」も大事な要素の一つ。

女性からするとポイントが高まる要素。

 

男性と違い、女性の気配りや心配りは見事なものがあります。

つまり女性としては、一緒にいると気配りや心配りができるかできるかできないかは、すぐ目についてしまう。

男性と分かっているので、もちろん完璧は求めないけど、あまりにも出来なさすぎだと不快な印象を与えてしまうでしょう。

 

周囲への気配りや心配りは完璧にできる必要はないけど、常に意識することは必要

でも、意識するだけでも与える印象は全然違う。

 

周囲への気配りや心配りは出来なくても、常に意識することは絶対に必要!



陰でモテる男になるための秘訣

懐中時計

上記では陰でモテる男になるための方法・一般論を解説しました。

ここからは、陰でモテる男になるための秘訣を具体的に解説していきます。

 

所詮人間は動物。

なんたって本能の影響が大きい

なので、本能を刺激してあげることが大事。

とっても。

 

つまり相手の内面にある強い欲求を引き出してあげること。

感情を思い切り揺さぶりましょう。

 

何でもハイハイ聞いてしまう「いい人」にならない

周りにルックスも悪くなく、なんでも聞いてくれて人当たりは良いけどなぜかモテない人っていませんか?

そう。

典型的な「いい人」で終わってしまうパターン。

 

これ相手の内面にある感情を引き出せてないんですね。

根は「いい人」なんだけど、陰でモテる男に当てはめるとこれはNG。

相手の話をなんでも同調するのではなく、時には敢えて否定することも必要。

 

「きれいなバラには棘がる」ではないけど、このトゲというかスパイス、大事なんです。

 

相手の話をなんでも同調するのではなく、たまには否定する

 

メールやLINEをする仲であれば、即レスはNG

たとえば、メールやLINEをする仲であれば、毎回即レスはかなりNG。

ダメダメ。

これだと、もし相手が多少こちらに気があったとしても冷めてしまう。

 

過去にLINEを送ったら、きっかり毎回1時間半おきに返信がくる人がいたけど、逆に不信感がでてきて「あなたロボット?」、「恋愛マニュアルか何か読みまくってる!?」なんて思ってしまう(笑)

20分・1時間・2時間などと、即レスでなく自然な感じでバラバラにするのが理想。

まあ、重要な内容ならなるべく早めに返してあげた方が相手のためだけど。

 

メールやLINEの返信で毎回即レスは絶対NG

 

女性に「私に興味があるのかないのかどっちなの!?」と心を揺さぶる

次に強力なのが、女性に「私に興味があるのかないのかどっちなの!?」と心を揺さぶること。

 

つまり、あなたが相手の女性に少し興味があるような振る舞いをチラつかせる。

女性からしたら、「私に少し気があるのかな・・・」と思わせたところで、今度は反対にあえてそっけない態度をとる。

といった感じ。

 

興味があるのかないのか惑わすのがコツ

あなたの友人・知人など周りで、女性にガツガツ接近している人より、あまり女性に興味・感心がそこまでなく、メッセージのやり取りもテキトーな人の方がモテてたり、意中の人と付き合ったりしている光景を見たことありませんか?

こんなのは典型で、女心をしっかりわしづかみされたのでしょう。

 

どうして、興味があるのかないのか惑わすのが効果的なのか?

それは、心の動きは自分の意志ではどうにもならないから

 

相手の感情を刺激して興味があるのかないのか惑わす

どっちかはっきりしないのがスッキリしなくて、あなたのことを考える時間が増える

はっきりさせたいために、何かしらの行動にでてくる

といった感じ。

 

女性に「私に興味があるのかないのかどっちなの!?」と心を揺さぶることは、強力な一手

 

少し謎めいた部分を敢えてもつ

女性に「この人はこういう考えだから、これをやってから次にあれをやるはず」などと、行動を完全に読まれるようではダメ。

時にはあえて行動パターンを変えてみたりと、行動や思考を完全に読ませないこと。

それで「完全には読めない・・・、考え方が完全には分からない・・・」と思わせること。

 

敢えて謎めいた部分をもつことは、興味や好奇心をかきたてる上でとっても重要。

普段見ている連ドラが面白いのはなぜか?

それは先の内容が分からないから。

もし誰かがネタバレして、先の内容が分かってしまったら落胆しますよね!?

 

これは男女の関係も一緒。

ミステリアスな部分があるから興味や好奇心もアップする。

 

行動や思考パターンを完全に読ませず、少し謎めいた部分を敢えてもつ

 

本能を刺激する香り

もう一つ強力なのが「香り」

「香り」といってもただの香りではなく、本能を刺激する「香り」

 

なぜ「香り」なのか?

香りは視覚より早く脳に届くと言われています。

その時間はなんと0,2秒以下

 

なので、香りは男性がモテるための最重要なファクター。

じゃあ、香水をつければいいじゃん・・・と、思う人は多いかも。

しかし、それだとちょっと違う。

 

理由は、

  • 人によっては香水は香りがキツく感じる人がいる
  • 急に香水をつけると、周囲の人に何かあったのか?と勘ぐられる
  • そもそも、いい香りとモテる香りは違う

といったことから。

 

今回の趣旨からいっても、いい香りであってもモテなければ意味がない・・・。

そこでおすすめなのが、バロニーマグネットシャンプー

バロニーマグネットシャンプー

 

特徴は、

  • 女性が惹かれる「ムスク」をベースとしたオリジナル香料(ブレンデットフレグランス製法)を使用
  • パラベンフリー、鉱物油フリー、合成着色料フリーといった、頭皮に優しい10のフリー処方
  • 髪にハリ・つや・潤いを与えて色気をだすオーガニック成分も配合

です。

 

女性を虜にするための、また、モテることに特化したシャンプー

香水ではないので、普段のシャンプーを変えるだけでOKなので取り入れやすい。

 

感想や体験談はこちら。

※体験談は個人の感想で効果を保証するものではありません。

体験談

体験談1

 

体験談2

体験談2

 

こんな感じで梱包されてきます。

バロニーマグネットシャンプーの梱包 バロニーマグネットシャンプーの梱包

 

「魅力が変わる。人生が変わる。」

ホントに。

リーフレット

 

 

もちろん、30日間全額返金保証制度付きなので、もし自分に合わなくても安心。

陰でモテる男になりたい、またはどうしても振り向かせたい女性がいるって人は、一度試してみる価値あり。

 

香りで相手の本能を刺激することは超強力!

 

バロニーマグネットシャンプーはこちらから

 

まとめ

今回は、陰でモテる男の特徴や、陰でモテる男になるための秘訣を具体的に解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

陰でモテる男には特徴があり、陰でモテる男になるための秘訣があったのです。

陰でモテる男になりたいのなら、上記の内容をぜひ参考に!