家電

【収納】ドライヤーホルダーのおすすめランキング5選!インテリアにも最適

インテリア

洗面所で必需品だけど、どうしても幅をとってしまうドライヤー。日常でちょっと邪魔に感じたり、「きれいに片づけられたら・・・」なんて思ったことはありませんか?

  1. 日常で使う→必需品
  2. 場所を取る→上手く収納したい
  3. コードの断線も気をつけたい!→断線防止

そんな3つの要望を満たしてくれるアイテムが、ドライヤーホルダーです。

今回はそんなドライヤーホルダーについて、おすすめの理由と商品の質とレビューの観点からランキング形式で5つの商品を紹介します。

ドライヤーホルダーがおすすめな理由

コード

ドライヤーには風を出すためのファンが入っているので、どうしてもボディが大きく片付ける時に場所を取ってしまします。ファンが小さく小柄なものだと、今度は風量が少なく乾かしづらかったりしますよね。

そんな時にとっても役立つのがドライヤーホルダー上手く収納できて見た目もきれいに片付く上に、コードの断線防止にもなります

ドライヤーのコードは片づける時に、簡単なので本体に巻き付ける人が多いと思います。だけどこれをするとコードが捻じれるため、中で断線して電源が入らなくなったり火災の原因にもなります。使い続けてると危ないですね・・・^^;

この点、ドライヤーホルダーはコードの断線の防止にもなるのでありがたいです。

ちなみに、ドライヤーホルダーを使わずにコードの断線を防止する方法は、こちらの記事にまとめてあります。

ドライヤー
【断線防止】ドライヤーのコードは断線しやすい!?最良の収め方を検証髪を洗った時にドライヤーは必需品ですよね。たまに私はストーブの前で頭を近づけて乾かしたりしますが、ストーブは冬にしか使いません。それより...

ドライヤーの収納やコードの断線防止には、ドライヤーホルダーが便利で欠かせない!

ドライヤーホルダーのおすすめランキング5選

ランキング1位


評価
設置タイプ 扉用フック
メーカー 山崎実業
寸法 W10×D12×15cm。扉の幅は1.4~2cmまで対応。(扉と上部の隙間は3mm以上必要)

ホルダーの内寸:(上口)W9.5×W7.5cm(下口)W8.5×D6.5cm。

山崎実業の扉に引っ掛けるフックタイプのホルダーです。カラーはブラックとホワイトとローズの3種類です。フックタイプなので、扉に取り付けや外すことがとっても簡単

扉の幅は1.4~2cmまでの範囲で対応しており、それ以上や以下の厚さだと対応してないので注意が必要です。また、扉と上部の隙間は3mm以上必要

吸盤やねじで取り付けるタイプではないので、落下の危険性や穴をあける必要が無いです。なので、賃貸マンションに住んでいたり、壁に穴を開けたくない人にはもってこいな商品。スチール製なので、耐久性は問題ないです。耐荷重は約1kgデザインは文句なしのお洒落です

 

ランキング2位


評価
設置タイプ 扉用フック(2個)、吸盤(2個)、直置き
メーカー 山崎実業
寸法 W16×D8.5×H14cm。扉の幅は1.4~2cmまで対応。(扉と上部の隙間は3mm以上必要)

内寸:(ヘアアイロン側)W5.5×D7.5×H13.5cm、(ドライヤー側)W9.8×D7.5×H13.5cm。

こちらも山崎実業のホルダーで、カラーは同じくホワイト、ブラック、ローズの3種類です。設置は扉用フックと吸盤、直置きの3つが自由に選べます。部屋のレイアウトや気分によって設置が変えられる点では◎。

吸盤は落下する可能性があります。フックはこちらも扉の幅は1.4~2cmまで対応。(扉と上部の隙間は3mm以上必要)なので、これらの点は注意が必要

もう一つの特徴は、ドライヤーと同時にヘアアイロンも収納可能!ヘアアイロンも使う頻度が高い人にはもってこいです。こちらのホルダーもスチール製なので、耐久性はしっかりしています。耐荷重は約2kg。

付け加えてコードの収納にフックが付いていますが、アマゾンのレビューにある通り固定されてるわけではないので、外れやすいです。コード用フックは使いにくいので、ドライヤー本体と扉用フックの間にコードを置くか、我慢してコード用フックを使うか考えた方が良いです。

それ以外はデザインもお洒落で使いやすいのでgood!!

コード用のフックは固定されず、外れやすいので使いづらい・・・

 

ランキング3位


評価
設置タイプ 吸盤(2個)、ネジ固定
メーカー 山崎実業
寸法 W10×D10×H10cm。

内寸:(上口)W9.5×D7.5cm、(下口)W8.5×D6.5cm。

山崎実業のホルダーで、カラーはホワイトとローズの2種類です。

設置タイプは吸盤とネジ固定の2種類が選べます。吸盤はそれなりに強力な上に2つ付いているので、それなりに安定はしていますがやはりたまに落下する可能性はありです。持ち家で、ネジ穴を開けても気にならないのであれば、ネジ固定をした方がぐっと安定感は増します。

吸盤はそれなりに強力だが、やはりたまに落下する可能性があるのでそれが嫌な場合は、ネジ固定した方が安定感はバッチリ!

デザインはシンプルな上にスタイリッシュで、普通にカッコいい!こちらもスチール製なので耐久性は強いです。耐荷重は1kg

コードの収納はホルダーと固定面の間にグルグル巻ける使用になっています。吸盤は少し不安な面はありますが、壁にネジ固定できるのであればおすすめな商品!

 

ランキング4位


評価
設置タイプ ネジ固定、粘着テープ
メーカー BelleLife
寸法 W17×D5×H9cm。

ドライヤー用の2つのフック間:W4.5×D9cm。

BelleLifeのホルダーです。カラーはシルバーの一色です。設置タイプはネジ固定と粘着テープの2種類が選べます。

粘着テープは結構強力な上に剥がした時の跡が残りません。取り付けが簡単なので、賃貸マンション等であれば粘着テープの方が良いかも。ただ、完全固定ではないので100%落下しないということはなく、まれに落下する可能性はあります。

粘着テープは強力だがまれに落下する場合もあるので、それが嫌ならやはりネジ固定が良いです

フックは3本付いていて、ドライヤーで2本、コードで1本使うことになります。ドライヤー用のフックの上面には傷防止と滑り止めのゴム製のパッドが付いています。なので、本体が傷ついたり、滑って落下という可能性はぐっとへります。

コード用のフックがあるので、コードの収納も楽。シンプルなデザインなので、どのような部屋にも馴染みやすいです。ホルダーの材質はステンレス鋼なので、耐久性に優れ錆びにくい!洗面所は湿気があるので、錆びないのはありがたいですね。

商品ページはダイソンのドライヤーが表示されていますが、基本どのドライヤーにも対応しています。デザイン、耐久性、コードの収納ともに◎な商品です。

 

ランキング5位


評価
設置タイプ 直置き(タオル掛け上)
メーカー 山崎実業
寸法 W22×D7.5×H24cm。

タオルバーの必要な内寸:W20×D3cm以上必要。

山崎実業のホルダーになります。カラーはホワイトとブラックの2種類です。設置タイプはユニークなことに、タオルバーの上にそのまま置けます。吸盤や粘着テープみたく落下の危険性はあまりないです。

壁にネジ穴が開くこともなく取り付け、取り外しが簡単。賃貸住宅に住んでいる人にとっては最適!ただし、タオルバーがないと使えなく、タオルバーがあっても対応可能な大きさがないと使えないのがちょっと難点。

タオルバーがあって、かつ大きさが対応しているか注意!

収納はドライヤーとヘアアイロン、整髪料等の3つも収納可能!ヘアアイロンや整髪料も頻繁に使う人はとってもおすすめです。コード用のフックも下に2つ付いているので、見た目もスッキリして、使用後は簡単に片付けられます。

山崎実業の商品はシンプルかつスタイリッシュでカッコイイものが多いですよね!!

ちなみに素材はスチール製なので耐久性は問題なく、耐荷重は2kg

ドライヤーホルダーの選ぶ方法は?

テープ

ドライヤーホルダーの選ぶ方法を紹介します。

設置のタイプ

設置のタイプから選ぶ場合は、扉用フックと吸盤、粘着テープ、直置き、ネジ固定の5種類があります。

扉用フック

扉用フックは扉に引っ掛かるだけなので、取り外しが楽。粘着テープやネジで固定する場合と違って、後に残りません。

傷が付いたり劣化した時は、外して別の新しい物に交換できるので手軽でとにかく使い勝手は良いです!

ただ一つ、扉の板の厚さと上部の隙間の幅が商品に対応しているか前もって確認しないと、取り付けられないことがあるのでそこだけは注意

吸盤

それなりに強力なので、安定感はありますが使い続けているとズレてきたり落下する可能性があります。

取り付け外しも簡単で、跡にも残らないので「多少の落下は気にならないよ!」と言うのであれば吸盤を選んでも良いでしょう。選ぶ際にはドライヤーの重さからして、吸盤が一つのものよりは2つのものを選んだ方が良いです。

粘着テープ

粘着テープというと粘着力が弱そうと感じるかもしれませんが、この手のものは比較的強力にできてます。でないと売り物になりませんからね・・・。

だけどやっぱり100%落下しないという保証はないです。絶対に落としたくないというのであれば避けた方が良いです。剥がしたときのテープ跡は残らないものが多いです。

吸盤やフックがないので、取り付けたときの見た目はきれいになります。見た目と取り付けやすさは◎

直置き

取り付けも何も、置くだけで良いので手間はない上に安定感はあります。ただ、洗面台などどこかの台に置くようなので、そのスペースは確保しなければなりません

置き場のスペースに余裕があれば、直置きタイプのものを選んでも良いです。取り付ける手間がない分楽!

ネジ固定

最後に壁にネジ固定するタイプがあります。安定感はこのタイプが断トツ!欠点は壁に穴が開きます。

賃貸住宅なら厳しいでしょうけど、持ち家で長く使うことを考えるならこのネジ固定タイプが最適です。落下はほぼまずないと言ってもいいので、安心して長く使えるでしょう。また、吸盤やフックがない分見た目がコンパクトになるのも◎!

収納の目的

ドライヤーだけ置くタイプとヘアアイロンや整髪料など他のものも一緒に置けるタイプがあります。

男性はドライヤーだけ収納できれば良いかもしれませんが、女性でヘアアイロンや整髪料を比較的使うことが多い場合は、複数置けるタイプのホルダーを選ぶと朝の忙しい時間帯のストレスがぐっと減ります

収納の目的から選ぶのも選択肢の一つですね。

住まい

賃貸住宅と持ち家によっても選び方は変わってきます。

といっても、変わるのはネジ固定でしょうか。賃貸住宅だと壁に穴をあけるのは抵抗がありますが、持ち家に住んでいて長く使用するなら断然ネジ固定の方が良いです。



お洒落な形状もたくさん出ているので、インテリアにもなる!

インテリア

最近のドライヤーホルダーは、収納の目的だけでなくお洒落な商品がたくさん出ています。なのでインテリアにもなりますね。

部屋のレイアウトや雰囲気に合わせて選ぶのも、テンションが上がるかもしれません。ホルダーを取り付けて使い勝手が良くなり、見た目もスタイリッシュで気分も上々!

プラスな要素は多いです。

髪を早く乾かしたい人におすすめな大風量ドライヤーは、こちらの記事にまとめてあります。

ドライヤー
【厳選】大風量ドライヤーのおすすめ4選!早く乾かしたい人向け髪のダメージを減らす+時短になる大風量ドライヤー。今回はそんな大風量のドライヤーのおすすめを4選紹介します。同じ大風量ドライヤーのなかでも、特徴はそれぞれ違うので、自分に合ったものを選んでみてくださいね。...

まとめ

まとめ

ドライヤーのおすすめランキング5選を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ドライヤーの収納に困っていたり、コードの断線を防止したい人は一度ドライヤーホルダーを検討してみるのも良いでしょう。