グルメ

スーパーカップの超バニラはなぜここまで人気があるのか?人気の秘密を考察してみた

アイス

夏の暑い時期にどうしても食べたくなるのがアイスクリーム。本当に好きな人は寒い冬でも関係なく食べるそうですが・・・。

今回はそんなアイスクリームの中でも、長年ロングセラーを放っている「スーパーカップの超バニラ」についてなぜここまで人気があるのか?その人気の秘密を考察してみました。

 

スーパーカップの超バニラを愛してやまない人なぜここまでロングセラーになっているのか気になっている人にとっては参考になると思います。

 

アイスはそこまで好きではない私が、スーパーカップの超バニラだけは積極的に食べてしまう

何種類かのアイス

もともと私はアイスが好きだったわけではありません。夏の暑い日にちょっと食べてみようかな・・・といった感じくらい。

しかし、不思議なことになぜかアイスを買うときは、スーパーカップを選んでしまいます。(その中でも割合が多いのは超バニラ)

 

普段からそこまでアイスを買って食べるわけではななく、新商品やアイスに対する知識が多いわけでもないので選んでしまうのも一つあるかもしれません。でも、バニラアイスを選ぶときには近くに「MOW」や「爽」が置いてあります。

 

もちろん「MOW」や「爽」も食べたことはあり十分美味しいのですが、それでもやっぱり「スーパーカップの超バニラ」を選んでしまいます。完全好みの問題かもしれませんが、私は「スーパーカップの超バニラ」が一番美味しく感じてしまいます。

 

他のバニラアイスも十分美味しいのだが、スーパーカップの超バニラは美味しさに加えて何か惹きつけられる魅力がある



スーパーカップの超バニラとは?

スーパーカップの超バニラ

スーパーカップの超バニラとは、1994年に「明治エッセルスーパーカップ」の名称で発売された定番フレーバーの一つでロングセラー商品。

 

内容量 200ml
価格 140円(税別)

 

栄養成分(1つ200ml)

エネルギー 374kcal
タンパク質 5.6g
脂質 23.4g
炭水化物 35.3g
食塩相当量 0.22g

 

超バニラの栄養成分表

一つ食べると200mlで374kcal。ボリュームがあるので、小腹が空いた時なんかはちょうど良い感じにお腹が膨れます。

ちなみに最近注目されがちな原材料名は、乳製品、植物油脂、砂糖、水あめ、卵黄、ぶどう糖果糖液糖、食塩/香料、アナトー色素、(一部に卵、乳製品を含む)となっています。

 

他に定番のフレーバーとして抹茶とチョコクッキーがあります。通常はこの「超バニラ」、「抹茶」、「チョコクッキー」の3種類が常時置いてあり、期間限定のフレーバーとしてもう1種類置いてあることもあります。




スーパーカップの超バニラの人気の秘密を考察

超バニラアイスの中身

スーパーカップの超バニラはなぜここまで人気があるのか?私なりに考察してみました。

 

同系商品に比べて内容量が優れている

同系統のバニラアイスで森永のMOWは140mlで140円(税別)、ロッテの爽は190mlで140円(税別)となっています。

他のメーカーのバニラアイスの比較

内容量 価格(税別)
明治 200ml 140円
森永 140ml 140円
ロッテ 190ml 140円

 

この3メーカーで比較してみると、価格はどれも同じなので内容量の問題になってきますが、スーパーカップの超バニラが200mlで一番多いです。

 

やっぱり内容量が多い分、アイスが入っている器が大きいので見た目からして「アイスがたくさん入ってる!」と思わせてくれます。ポイント+1ですね。

女性はカロリーを気にするかもしれませんが、男性はやっぱりお腹を少しでも満たしたいと思う人が多いでしょうから、内容量が多いに越したことはないでしょう。まあ、女性で一度に食べ切れないという人がいたら、家族に分けたり半分は冷凍庫に入れて保存して後で食べるといった方法もありますよね。

と考えると内容量は多い方が◎

 

他のメーカーのバニラアイスと比較しても、価格は同じなのに内容量が優れている!

 

超バニラの濃厚でクリーミーな味がクセになる

一口食べれば分かりますが、スーパーカップの超バニラは濃厚でクリーミーな味がたまりません。食べ終わってからも頭から離れず、また食べたくなってしまいます。

口の中でアイスが溶けた瞬間から美味しいクリーミーな味わいが口の中全体に広がるような感じ。また内容量が多めなので、ゆっくり味わって食べているとアイスがカップの淵に接触している部分からどんどん溶けていってしまいます。

 

スーパーカップの超バニラはこの半分溶けた状態が最も美味しいのですが、ゆっくりしているとどんどん溶けてしまうので、私はいつもカップの淵に接触している部分から円状にパパッと食べるようにしています。

 

濃厚でクリーミーな味が「また食べたい!」と思わせる不思議な魅力に駆られる

 

スーパーやコンビニのアイスコーナーで一番多く陳列されている

スーパーやコンビニのアイスコーナーにいくと誰しもが最初に目に入ってくるのではないでしょうか。

それくらい他の商品に比べて多く陳列されています。積み重ねられた山がいくつもあります。タワーマンションのように・・・。お店側も無駄に商品を置いているわけではないでしょうから、明らかに売れていることが一目で分かります。

 

でも、たとえ売れていなかったとしても、他の商品に比べて1.5倍~2倍くらいの陳列されている個数を見てしまうと、「どれだけ美味しいのだろう?」「どれだけ売れているのだろう?」と心を揺さぶられてしまいます。

 

他の商品に比べて圧倒的に多く山のように陳列されている個数をみてしまうと、気になって買いたくなる方向に心が揺さぶられる

 

まとめ

私が考えてみたスーパーカップの超バニラの人気の秘密をまとめてみますと、

 

1,他のアイスより同じ値段でも内容量が多い

2,記憶に残りやみつきになりそうになる濃厚でクリーミーなバニラの味

3,スーパーやコンビニで山のように陳列されていることから、「売れてる」「きっと美味しい」と知らぬ間に頭にイメージがついてしまう

 

この3点に尽きると思います。この3点のバランスが崩れなければ、今後もロングセラー商品として売れ続けるような感じがします。

スーパーカップの超バニラの人気の秘密について、私なりに考察してみましたがいかがでしたでしょうか?スーパーカップの超バニラを食べたことが無い人でも、一度食べるときっとその虜になってしまうでしょう。

 

スーパーカップのアイスの種類についてはこちらの記事にまとめてあります。

抹茶アイス
スーパーカップのアイスの人気は衰えない!?様変わりする種類を解説明治エッセルスーパーカップのアイスは、人気が衰えずロングセラーを続けています。今後もそのロングセラーは続くのか?また定番フレーバーや期間限定フレーバーの種類を解説。...