MENU
くらし

男性で髪を切る頻度はどのくらいが理想なの?目安は?カット代は節約できる!?

はさみ

近年では、私の勝手なイメージですが理髪店はそこまででもないかもしれませんが、美容室はかなり増えました。

コンビニや歯医者さんも大分増えましたがそれに続くくらい!?

でも、お客さん側としてはカットしてもらえる美容師さんをたくさん選べるという点では良いのでしょうかね。

 

カットしてもらえる美容師さんや、その技術との相性もありますし。

そんな理髪店や美容室についてですが、今回は、男性で髪を切る頻度はどのくらいが理想なのか?また目安やカット代を節約する方法はあるのか?といった点について筆者の経験を交えて解説していきます。

 

男性で髪を切る頻度はどのくらいが理想なの?

カット

それでは、男性で美容室や理髪店で髪を切る頻度はどのくらいが理想なのでしょうか?

 

1ヶ月~1ヶ月半くらいの頻度で美容室や理髪店でカットしてもらうのが理想

結論から言うと、男性で美容室や理髪店でカットしてもらう頻度は、1ヶ月~1ヶ月半くらいが理想です。

私なんかが美容室に通っていた時は、美容師さんから「セットが保てるのはだいたい1ヶ月くらいですかね~」と、言われたことも。

 

確かに1ヶ月が過ぎてくると、整髪料をつけてもだんだんセットしにくくなる感じが・・・(;・∀・)

髪の毛は1ヶ月に1~1,5㎝くらい伸びると言われていますが、全体的にそれくらい伸びると、カットしてもらった直後の仕上がりとは少し見た目が変わってしまいますよね。

 

また、1~1,5㎝伸びるといっても「全体が等しく1㎝伸びる!」というわけではなく、たとえば前髪は1㎝で襟足は1,5㎝伸びたといったように、伸びる長さはバラバラなはず。

なので、だんだん身綺麗ではなくなってくる・・・。

仕方ありません。

 

と、そんな風に聞いてはいたけど結局私が美容室に通っていた頻度は、2ヶ月おきくらいでしたが・・・(笑)

 

1~1ヶ月半でカットしてもらうのが理想な理由は、

  • 1~1ヶ月半経つと、カット直後の綺麗な仕上がりからスタイルが崩れる
  • ワックスや整髪料をつけてもセットしにくくなる
  • 伸びる長さは部分部分によってまちまちなので、見た目はやっぱり身綺麗でなくなる

といったところでしょうか。

 

男性で美容室や理髪店でカットしてもらう頻度は、1~1ヶ月半が理想!

ちなみに、カットする時の頼み方についてはこちらの記事にまとめてあります。

美容院
髪切るときなんていう!?男性で理髪店・美容室に行った時の頼み方を解説!女性に限らず男性でも身だしなみは整えておきたいですよね。 人に与える印象の中でも、表情や髪型の割合は大きいです。 初対面の人...

 

ベリーショート・ミディアムなど長さによっても違うので、自分の感覚で良いでしょう

先ほど、カットする頻度は1~1ヶ月半と書きましたが、これはあくまで平均的なもので髪の長さによっても変わってきます。

ベリーショートなど全体的に短い場合は、1㎝伸びただけでも見た目も変わるし気になりますよね。

だけど、ショート~ミディアムくらいの長さになってくると、1㎝伸びたくらいだと大して見た目も変わらないし気にならないかも。

 

女性の場合でロングの人などは「半年くらいカットしない!」という人も中にはいるみたいですが、やはり長いとそこまで気にならないのかもしれませんね。

私もそうですが男性からしたら「えっ、半年も切らないの・・・???」、なんてビックリしてしまいますが(汗)

そのような人は前髪など部分的に切るだけで、問題ないのだそうです。

 

なので、1~1ヶ月半とはあくまで平均的なものなので、そこを目安に考えてあなたが「もうこの長さで切りたい!」と感じたときに切るのがベスト!

 

ベリーショートやミディアムなど髪の長さによっても変わるので、最終的には自分がもう切りたい!と思った時に切るのがベスト!



なるべくカット代を節約したいんだけど・・・

セルフカット

カット代を節約したい場合はどうしたらよいか?

 

部分的にセルフカットをすれば、美容室や理容室に行く頻度が減る&節約になる!

カット代を節約したいのなら、やっぱり部分的に自分で切るしかないですよね!

部分的に長くなったところ、気になるところを少しセルフカットすれば、美容室や理容室に行く頻度も減るしカット代の節約にもなります。

私も長さではショートですが、美容室に通っていた時はちょくちょく部分的に自分でカットしていました。

 

自分で部分的にカットしなかった時は1ヶ月と少しくらいしか持ちませんでしたが、部分的にセルフカットするようになってからは2ヶ月くらいは結構余裕( ̄▽ ̄)

 

ちなみに、カット代をもっと節約したい場合や、カットしに行くのがめんどくさい人は部分的ではなく全てセルフカットするという選択肢もあります。

ヘアカット
セルフカットのメンズで失敗しない方法は?意外に簡単!もう美容室に行かなくてもいい!?髪が伸びるのはもはや宿命ですよね。 美容室に行ってカットしてもらい気に入った髪型に仕上がった時なんかは、「髪の毛よ、このまま伸びず...

 

部分的にセルフカットをして、その後美容室や理髪店に行っても悪く思われない!?

部分的に自分でセルフカットをして、その後、失敗した時などはそれを修正する意味合いも含めて美容室や理髪店に行っても悪く思われないか?

ちょっと気になりますよね。

でも、この点に関しては全然問題なし。

 

部分的にセルフカットしたからといって、美容師さんや理容師さんに悪く思われることはありません。

ただ、美容師さんや理容師さんによっては、「自分のカットの仕方が良くなかったかな?仕上がりが不満足だったかな?」と不安に思ってしまう人もいるかもしれません。

なので、「○○が伸びて気になったので、自分で少しカットしてみました」などと、一言言っておけば美容師さんや理容師さんも安心するでしょう。

 

美容師さんや理容師さんの仕上がりが気に入らなかったわけではないよ!と、アピールしておけばOK。

 

セルフカットした後に、美容室や理髪店でカットしてもらっても悪く思われることはない!

 

髪を切る目安はどのくらい?

ハサミ

次に髪を切る目安はどのくらいが適当なのか?4つに分けて解説します。

 

ワックスなど整髪料でセットした時にセットしにくく感じた時

まず一つ目の目安として、ワックスなどの整髪料でセットをした時に、セットがしづらくなった時です。

髪の毛の長さが長くなったり、量が増えたりすると重くなるので今までつけていた整髪料の量では上手く決まらないことも。

 

また、たとえ毎日入浴時に髪の毛を洗っていても、完全には整髪剤が落ちきれないこともあります。

そしてそれが蓄積してくると、やっぱりセットしづらくなる(;’∀’)

 

目安その1:整髪料でセットしにくく感じたとき

 

耳にかかった時

次に分かりやすい目安として、耳にかかった時です。

美容室や理髪店でのカットの仕上がりが最初から耳にかかっている場合は当てはまりませんが、耳を完全に出している場合は一つの目安になります。

 

私は耳を出す派ですが男性の場合は、

  • 耳を出す派
  • 耳を出さない派

に分かれますよね。

最初から耳に髪の毛がかかっている人は気にならないかもしれませんが、耳を出している人にとっては耳にかぶり始めると気になるんです!

 

毛先が耳に当たって、つんつん、チクチクといったあの集中力を阻害する感じ。

・・・もう気になってしょうがない( `ー´)ノ

 

目安その2:髪の毛が耳にかぶり始めたとき

 

前髪が眉、または目にかかってきた時

前髪が眉、もしくは目にかかってきた時も目安と考えて良いでしょう。

前髪を短く仕上げた人なんかは眉にかかるくらい伸びてくると気になるでしょう。

また、少し長めの仕上がりの人でも前髪が目にかかってくると、まつ毛に引っかかったりするのでまばたきする度に気になりますよね。

 

目安その3:前髪が眉、もしくは目にかかり始めたとき

 

サイドのボリュームが気になってきた時

最後に、サイドのボリュームが気になってきた時です。

女性ならサイドも長いことが多いので気にならないかもしれませんが、男性はサイドの長さも比較的短いことが多いです。

元から髪の毛の量が少ない人は気にならないかもですが、標準以上の人の場合は1㎝くらい伸びるだけでもサイドが膨らむような感じになります。

 

カット後、1ヶ月くらいして顔の正面から見るとサイドが盛り上がる感じ。

見て見ぬふりなんかしていると、悲しいことにだんだんヘルメットみたいな感じになってきます・・・。

 

目安その4:サイドのボリュームが多くなり、気になったとき



まとめ

今回は、男性で髪を切る頻度はどのくらいが理想か?また目安は?、カット代は節約することができるのか?といった点について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

髪を切る頻度や目安について具体的に書いてきましたが、自分に合った頻度や目安をみつけて、上手く部分的でもセルフカットを取り入れられればカット代も節約できますよ!